タイタニア 21・22話

<21話>
「わが征くは~」でヤン・ウェンリーとラインハルトの出会いのような感じでしたね。(笑)
でも目の前でファン・ヒューリックを見逃してしまって、ジュスランは罪を問われないのか?確かに「タイタニアには敵が必要」と言うのは、ある意味タイタニアの本質を突いた言葉だが。
これでやっとバルアミーが辺境へ行くことになるが、リディア姫は寂しそうだったな。個人的にはもう少しバルアミーの野望を秘めた部分とか、リディア姫の「はじめにタイタニアありき」的な常識の無い聡明さとかが描かれれば良いのにと思ったり。

<22話>
原作では語られていないイドリスの過去話。正直「老いたイドリス」の姿は見たくなかった気も(笑)。(実際はお父上ですが)
イドリスはかなり原作に忠実にキャラ作りがされてると思うので、アニメの中では結構お気に入り。どうしてあのような野望を持った青年になってしまったかと言うのがわかるというか、まあそういういきさつもありかなという感じ。
ラドモーズの他に妹がいる?14歳のイドリス可愛かったが、ジュスランとアリアバートが今と大して変わってなかったw
[PR]
by AppleTeaKobo | 2009-03-13 11:06 | アニメ・マンガ | Comments(0)