ダブルオー 最終回

パトリック生きてた!しかも結婚?!
っていうか、何この総ハッピーエンドモードは。ツッコミどころ満載な最終回だったような。
ブシドーはどうした!ブシドーを出せ!

ラスボス・リボンズと対峙する刹那。3vs1で超マズと思っていたらアレルヤとロックオンが援軍に。アレルヤは「ハレルヤ」とうまく共存できるようになったのかな。ロックオンは兄と反対の目を負傷!かと思ったら最後治ってた(笑)
しかも「量子化した?!」って何?(笑)もはや最後に来たら何でもアリもここまで来るか(笑)
戦いの最後、刹那死んだ!と思ったよね?思ったよね?でも最後で何事も無かったかのように傷一つ無く存在してるし。あ、GN粒子のおかげ?(笑)

いつの間にかマリナ姫は地上に戻ってるし(笑)。結局マリナ姫は努力表明で終わり?
あの顔はちょっと男っぽく見えた。実は男でした、っていう設定は無いよね(笑)
カタロンも武力で抵抗する勢力ではなくなったらしい。シーリンが「生まれてくる子供たちのために」って言った時には「ご懐妊ですか?」って思った(笑)
アンドレイ少尉は軍に残るらしいが、いずれ父と同じ苦悩を味わうことになろう。
ビリーさんはいつもどおり研究っぽいが、その傍らにはスメラギさんとの写真が。っていうか、後に誰かいるし!何で最後出てこなかったんだよーーー!愛を叫びながら出てきて欲しかったのにー!グラハム・エーカー!
ライル墓参り。アニューのお墓も作ったのね。
アレルヤはマリーを戦いから遠ざけるためにソレスタルビーイングから離れたのかな。この二人はマジで幸せになって欲しい。アレルヤ大好きだ。

結局ソレスタルビーイングは存在を続けているらしい。何か主要キャラは退場者もほとんどなく、一般市民だけが痛みを受けた戦いだったような気もしないでもないが、まあ所詮アニメだし(笑)
沙慈とルイスがよりを戻したっぽいのは良かったと思うが、結局この作品で言いたかったことは「無自覚ではいられない」と言うことだったのだと思う。1期の頃からこの沙慈とルイスは「視聴者代表」みたいな感じで、あまり世界の動向に関心の無い現代の若者を表していたんだと思う。それらに対して「無自覚ではいられないんだよ」というメッセージを沙慈の口から言わせたかった、それだけの作品だったと今は思う。
とか言っても、何かあったらどうするのかと聞かれて「彼らがやってくれる」って言う答えは、地球に危機が訪れたらスーパーサイヤ人が助けてくれると信じてるお子様と何ら変わらないよ(笑)



来週からハガレンですね。こちらは楽しみにしています。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2009-03-30 08:34 | アニメ・マンガ