続・夏目友人帳 最終回

きれいな終わり方でした。
ただ、何でカイの話を最終話にしたのかわからないです。原作ではカイとの話は唯一貴志が心を残した終わり方をした話だったので。タキが作ったクッキーも原作では渡せなかったのがアニメではちゃんとカイの手もとにあったし、カイの表情から貴志とのわだかまりは解消して終わった雰囲気になってますが。逆に、こんな風にきれいに終わってしまうと、3期は無いのかなとか想像してしまうんですが。

もう一つ疑問に思ったのは、名取と温泉に行く話と呪術師の会の話は原作では逆で、呪術師の方が先なんですが、なぜこれの順序を入れ替えたのかなと。考えられるのは「的場」の存在を残して2期を終わりたいためかと思うのですが、と言うことは3期で的場の話アリ?(笑)
それと、七瀬が貴志にレイコの死の原因について尋ねる場面で、アヤカシが原因かと聞いて貴志がハッとする場面が抜けてたこと。この一言によって貴志の中でアヤカシに対してポジティブでいられなくなるような雰囲気があったのですが、コレは呪術師の話だけでなく「夏目友人帳」全体にかかわる重要な場面だと思います。

さて、2期の「続」の中で私の好きなエピソードは玄と翠の話・八坂様とミヤの話などでしょうか。特に玄と翠の話は吉野さんの好演もあり、号泣モノでした(笑)。
あと、タキが出てくると笹田が限りなくどうでもいいキャラになってしまって(笑)、これなら原作通り時雨の話のあと転校してしまった方が良かったのではと思ったり。(笑)


それにしても、「夏目友人帳」は思いのほか人気があるようで、神谷さんと井上さんは声優アワード取られたくらいだし。
これなら3期もあると期待して良いのでしょうか?(笑)是非3期お願いします。m(_ _)m

さあ、的場は誰が演じるのかな(笑)
[PR]
by AppleTeaKobo | 2009-04-01 23:16 | アニメ・マンガ

最近はアニメや読書の感想中心になっています。


by AppleTeaKobo