M&A用語

フジ買収へ調達検討 ライブドア (Excite エキサイト : 経済ニュース)

すみません、私の情報は「ズームインスーパー」から来る物が多いのですが(^^ゞ、昨日やっていた「M&A用語」についての話が面白かったです。
そこで、「M&A用語」で検索したら、↓のようなページを見つけました。

M&A用語集のページ

これによると、先日書いた「焦土作戦(スコーチド・アース・ディフェンス、Scorched-earth Defense)」と「クラウンジュエル(Crown Jewel)」は全く違う意味を示す言葉となっているんですね。今回のニッポン放送の場合は、「ポニーキャニオン」が「クラウンジュエル」に当たるので、やはり「クラウンジュエル」が適当なのかなと思いました。
また「パックマンディフェンス(Pack-man Defense)」という言葉がありますが、これはいつも敵に追われているゲームのパックマンが、大きなエサを食べて強くなり、逆に敵を食っちゃう所から、「逆買収」の意味に付けられたらしいです。
他にも「ホワイト・ナイト(White Knight)」(白馬の騎士)という言葉もあり、な~んか面白いな~とか思ってしまいました。(^^ゞ

追記。
今日あたりから新たに「LBO」という言葉が出てきましたね。これは「レバレッジド・バイアウト(Leveraged Buyout:LBO)」と言うのだそうで、「レバレッジド」は「てこ」の意味で、少ない力で大きな物を動かす、つまり、「ココを買収したらこれこれこういうことが出来てお金返せますから、お金貸してね」と言って資金調達して買収する手段だそうです。
でも、それって日本語的に言うと、「取らぬ狸の皮算用」って言うんじゃないかと思うんですが・・・。(笑)
[PR]
by AppleTeaKobo | 2005-03-18 07:18 | 日記

最近はアニメや読書の感想中心になっています。


by AppleTeaKobo