終了したアニメ 簡易感想 その2

<懺・さよなら絶望先生>
いや~毎回度肝を抜かせてくれる作りようなのですが(笑)、今回も楽しかったです(笑)。毎回の嘘つきな「前回のあらすじ」とかも。話によると原作準拠のようだったのですが、原作を知らないのでその辺はわかりません。でもいちいち「そうだよな~」と思うこと多数。例えば「正解なのに正解でない」とか(笑)。あと「カエレ先生」はヤバいんじゃ(笑)


<真マジンガー 衝撃!Z編>
ダンナが「マジンガー世代」なもんで、私がと言うよりはダンナが見てるのに付き合ってた感じでしたが、ダンナはお菓子片手に気軽に見られる作品を期待していたのですが・・・。何だか「ミケーネ」とか「ゼウス」とか神々の世界まで出てきちゃって「なんじゃこりゃ」って感じでした(笑)。そんでもって終わり方がアレかよ!こりゃ2期あっても見ないかも。


<蒼天航路>
とても「赤壁」まで行きそうにないな~「官渡」あたりで終わりかあ~と思ってたら、「官渡の戦い」すら完結しなかったよ!これは間違いなく2期あるでしょうね。そしてまた見るでしょう(笑)
マモ演じる曹操はなかなか良かったです。この作品だけ見ると曹操が良い人みたいに見える(笑)。でも皇帝があんなんじゃ曹操が「自分が皇帝に成り代わって」って思ったりするのも無理ないかもとか思ったり。そして劉備がヘタレ(笑)。確かにこの作品だけ見ると何で劉備に人気が集まるのかと思う(笑)。
実はこの作品、原作ほどじゃないにしても首チョンパシーンとか多くて、見てそのあと消してしまったのですが、保存しておけば良かったとちょっと後悔。どっかで再放送あったら保存しようかな。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2009-09-30 15:39 | アニメ・マンガ

最近はアニメや読書の感想中心になっています。


by AppleTeaKobo