夏目友人帳 9巻

夏目友人帳 9 (花とゆめCOMICS)

緑川 ゆき / 白泉社



ネタバレが含まれると思うので、未読の方はご注意下さい。



夏目が善意を持ってアヤカシと関わっているのに、アヤカシの方からはそう理解してもらえない。こういうことって相手がアヤカシでなくても人間だったとしてもありうることだと思う。夏目はアヤカシから見た人間の姿を想像できる人、心優しい。ケマリ、かわいかった。

今回も的場が出てくるが、的場怖い奴。どうしてああいう人になってしまったのかはいずれ語られることになると思うが、夏目視点から見ると的場はすごく非情な人に見えるが、もし現実にアヤカシという存在がいるとしたら、多くの人間は的場と同じ考えになるのではないかと思ったり。なかなか夏目が思うような「アヤカシとの共存」は難しいと思う。

最後に、また夏目の過去話。いろいろひどい扱いを受けてきた中にも、夏目のことを理解しようと努力してくれる子もいたということか。

次巻も楽しみにしています。まだずっと先だろうが。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2010-01-09 15:35 | アニメ・マンガ