遠まわしな言い方の日本語

アメリカ人が受ける日本語テストの内容とは (Excite エキサイト)

日頃、息子が英語を勉強する「目標」にするのに「英検」とか「TOEIC」とか受けたら良いのかな~と思っていましたが、「逆」のことを考えたことは無かったので、↑の記事は意外と新鮮に受け止めました。




記事の中にもありますが、出題される問題に以下のような物があるそうです。
質問:社員寮に住んでいるリーさんが、次のようなメモをもらいました。リーさんは、何時に課長に会うことになりますか。
---------------------------------------------------
リーさんへ
営業課長が、明日の2時の約束を1時間、
遅くしてほしいとのことです。
4時に、また用事があってでかけるので、
1時間しか時間がないとのことです。
-----------------------------------------------------
・ 1時
・ 2時
・ 3時
・ 4時
何か私も問題読むのに緊張しちゃいましたが(^^ゞ、↑のような言い方って普通の日常会話でよくありますよね?
でもよく考えるとすごく遠回りな言い方で、はっきり「3時から4時までの間」って言えば良いのにとか思っちゃいました。(^^ゞ
日本語を母国語としない外国人には意外とわかりにくいのかなと反省し(^^ゞ、そういう人にははっきりストレートに伝えた方が親切なんじゃないかと思いました。
(でも、言いにくいことって遠まわしな言い方をしちゃいますよね(^^ゞ)
[PR]
by AppleTeaKobo | 2005-04-18 14:24 | 日記