冬アニメ見たもの その3

<フラクタル>
何となくジブリっぽい雰囲気の作品。いきなりロボットっぽいものと同居?とか思ったらドッペルって、分身を置けるってことなのかな。「フラクタルシステム」って言うのがまだよくわからないけど、全体的にほんわかした雰囲気の良さげな感じ。視聴継続。

<放浪息子>
「フラクタル」と「放浪息子」を同じ曜日の並び時間にやるのはもったいないなー。分けて放映した方がそれぞれが引き立つと思うんだけどなー。
この作品は正直難しい。話が難しいって言うんじゃなくて、キャラの見分けっていうか(笑)、どの子が男の子でどの子が女の子かって言うこととか、外見がそうでも心はどっちなのかとかそういう意味で。単純に「男の娘作品」とは言い難い、「性同一性障害」に対する理解までも含めたテーマになりそうな感じ。そういう意味でも共感できるか難しい。
今回私は「フラクタル」を楽しむために「放浪息子」は切ろうと思う。その気になれば原作とかDVDとかで後で見られるし。ごめんなさいね。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2011-01-14 15:53 | アニメ・マンガ

最近はアニメや読書の感想中心になっています。


by AppleTeaKobo