電車事故 追記

事故発生から丸一日が経とうとしています。
8時半のNHKのニュースでは、「死者71人、ケガ442人」と伝えています。
列車事故では史上最悪となってしまったようです。
電車には五百数十人が乗っていたと言われているので、ほぼ全員の方が何らかの被害にあっていると思われます。亡くなられた方とそのご家族の皆さんには、本当に心からお悔やみ申し上げたいと思います。m(_ _)m

現場の状況がいろいろと明らかになっているようですが、救出作業をしていた昼間の状態では、「2リットルのペットボトルが狭くて入れられない」状況だったようです。急遽、報道の人が持っていた500ミリのペットボトルを提供したそうですが、それすらも入れられず、灯油用によく使われるあの「スポイト」を使って中の人に水分補給をしたそうです。

それから、つっこんだマンションの住民の皆さんが自主的に氷などを提供して、負傷者の手当てのお手伝いをされていらっしゃる姿を見ました!住民の皆さん、ありがとう!阪神大震災の教訓として、見ず知らずの者同士が助け合う姿ができていたようです。

この時間でまだ車内から出られずにいる方もいらっしゃるようです。何とか生存者が居ることを祈りたいです。
私自身も「車より電車の方が安全」と思っていましたが、それは「鉄道会社を信頼しているから」という「大前提」がある訳で、鉄道・道路・航空などにかかわられる方には「安全」に対する努力を最大限に行って欲しいと改めて思いました。

追記。
8時45分過ぎのNHKのニュースで、一番最近救出された「林さん」は「同志社大学の2年生」との報道がありました。
若い、未来ある命が助かる事を祈らずにはいられません・・・。

引き続き、「ハサウェイの徒然なるままに・・・」さんの方で、随時、情報追加していらっしゃいます。ご参考になさって下さい。

追記。
12時半過ぎのNHKニュースで、今朝救出された近畿大学の「山下さん」と↑の同志社大学の「林さん」は意識あり!昨日夜中救出された女性も意識ありらしい。山下さんのお父さんが「がんばれ!お父さんやで!」と叫んでいたのを思い出します・・・。3人ともがんばって生きて!
腹立つのは、車掌が報告してたオーバーランの長さがウソだったこと。それも、運転士に少なく申告してくれと頼まれてその通りにしたらしい。(-_-メ)

後日追記。
昨日の作業で車体が一部取り除かれ、その後1両目に残されていた方々など収容したようです。(-_-)被害者も増え、死者91人となっているようです。
車掌がウソの報告をしていたり、運行の遅れを「1秒単位」で報告する義務があったりと、会社として安全対策が「最優先」だったのか?と疑問に思わずにはいられない情報が次々と出てきます。今朝のズームインスーパーでも辛坊さんが「最大のサービスは安全」と訴えていましたが、その通りだと思います。これを教訓として、すべての運輸関係者には自らを省みて、改めて安全対策を確実にしていただきたいと思います。
今後追記しなければならないようなことが起こらないことを願いたいです。
亡くなられた方々、安らかに・・・。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2005-04-26 08:46 | 日記