3月の読書メーター

3月の読書メーター
読んだ本の数:16冊
読んだページ数:3191ページ
ナイス数:64ナイス

残念、ここは世界の裏側です。 1 (MFコミックス ジーンシリーズ)残念、ここは世界の裏側です。 1 (MFコミックス ジーンシリーズ)
あっちの世界はこっちの世界の裏側、こっちの世界はあっちの世界の裏側。ブラックジョークが飛びかうギャグ漫画かと思ったが意外に設定がいろいろあってバトルもあり、話の内容も少し哲学的で奥が深い?あっちとこっちの世界をつなぐ不思議物語。次巻の上野兄弟の行方に期待。
読了日:03月07日 著者:青春
僕は友達が少ない ゆにばーす (MF文庫J)僕は友達が少ない ゆにばーす (MF文庫J)
他作家によるはがないネタのアンソロジー集。さがら総氏による将棋ネタはさがら氏自身のすごい将棋好き(タイトル戦を現地まで見に行くくらい)らしさ全開で、将棋ファンの心をくすぐる単語がたくさん並んでいます。(笑)ミニ四駆ネタも懐かしかった(笑)それにしても将棋にしても野球にしても幸村君って意外にスゴイw
読了日:03月08日 著者:平坂読,裕時悠示,渡航,志瑞祐,さがら総
ものがたり 史記 (中公文庫)ものがたり 史記 (中公文庫)
読了日:03月09日 著者:陳 舜臣
ちはやふる(16) (BE LOVE KC)ちはやふる(16) (BE LOVE KC)
全国大会団体戦の次は個人戦か。そして千早は二度目の若宮詩暢との対戦。それにしても決勝の太一・新・詩暢、どれも気になって次巻が待ち遠しい!しかし表紙の千早は何やってんだw
読了日:03月13日 著者:末次 由紀
三国志〈第1巻〉 (文春文庫)三国志〈第1巻〉 (文春文庫)
後漢の時代、曹操の祖父である曹騰が皇帝の子に宦官として仕え始めるあたりから話が動き始める。それにしても中国の権力闘争のなんと激しいことか。この時代からこんな激しいものだったのか。
読了日:03月18日 著者:宮城谷 昌光
コミックジーン 2012年 04月号 [雑誌]コミックジーン 2012年 04月号 [雑誌]
読了日:03月18日 著者:
よりぬきポヨポヨ観察日記 ヒアヒア!ポヨと暮らそう編 (バンブーコミックス)よりぬきポヨポヨ観察日記 ヒアヒア!ポヨと暮らそう編 (バンブーコミックス)
季節の移り変わりとポヨの暮らし。テレビでやってないネタも多数。
読了日:03月18日 著者:樹 るう
~被災地からの手紙 被災地への手紙~ 忘れない。~被災地からの手紙 被災地への手紙~ 忘れない。
被災地へ支援物資と共に届けられた手紙とその返信などを載せた一冊。震災直後に被災者が何を必要としていたのか生の声が聞こえる。巻末のふんばろう東日本支援プロジェクトの活動記録が年表の形で載っているのがわかりやすい。
読了日:03月19日 著者:西條剛央+ふんばろう東日本支援プロジェクトおたより班
三国志〈第2巻〉 (文春文庫)三国志〈第2巻〉 (文春文庫)
後漢末期桓帝の時代の話が長く続くが、あれだけ横暴だった梁冀の最期は結構あっけなかった気がする。後漢末期は宦官の専横の時代と言われるが、いかにしてそういう状況に陥ったかと言う1・2巻での描写を入れることで三国志に深みが出てくるように思う。2巻後半あたりから従来の三国志でもなじみのあるエピソードが出てくる。
読了日:03月22日 著者:宮城谷 昌光
3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)
誰かが誰かを思いやる、そんな自然なことを改めて考えさせられる学校問題の結末。しばらくイジメの話題が中心だったが、次からの宗谷名人との対局で桐山君と将棋の話が増えるだろうか。
読了日:03月25日 著者:羽海野 チカ
もやしもん(11) (イブニングKC)もやしもん(11) (イブニングKC)
日本酒好きの人は読むべき。武藤さんの「かかってこいやー!」にミス農大落としっていうノリが良いなw畜産科の子とか西野さんとか新キャラも良かったし。最後に美里と遥さんがつながっていて良かったとホッとしたりwでもこの巻は蛍くんが散々でしたねwいや蛍より沢木の方がw
読了日:03月25日 著者:石川 雅之
銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)
北海道出身の荒川弘氏による新作マンガ。マンガ大賞2012獲得と言うので読んでみた。登場人物がたくさんいるが、どれもキャラ立ってて面白い。ばんえい競馬の絵の迫力にビックリ。八軒と一郎の言い争いに緊張。農業とは全く縁のなかった主人公が農業高校に入学、さまざまな経験を通してどう変わっていくのか。
読了日:03月25日 著者:荒川 弘
銀の匙 Silver Spoon 2 (少年サンデーコミックス)銀の匙 Silver Spoon 2 (少年サンデーコミックス)
偶然見つけたピザ焼き窯を通していろんな人と交流する八軒。夏休み寮に残れないため御影さんの家でバイトすることになるが、近所wの一郎の家で見たことやタマコの家が経営する農場など、いろいろ見聞きして経験する。笑いの中にもずーんと重く心に残る農業の現実の話。
読了日:03月25日 著者:荒川 弘
のうりん 3 (GA文庫)のうりん 3 (GA文庫)
前半のギャグ話が今まで以上にイッちゃってる感じもしましたがw、前巻ラストの継の謎が最後に解ける。大規模経営と有機農法、どちらも難しいがお互いわかりあえたようで良かった。
読了日:03月25日 著者:白鳥 士郎
いいね! フェイスブック (朝日新書)いいね! フェイスブック (朝日新書)
Facebookについてわかりやすい言葉で書かれている。Facebookを使い始めた人やこれから使おうかなと思ってる人が読むと良い本。
読了日:03月28日 著者:野本響子
最近どうもついていけないという人のためのIT入門 (マイコミ新書)最近どうもついていけないという人のためのIT入門 (マイコミ新書)
IT関連の用語を日常生活の出来事に例えてわかりやすく説明している。
読了日:03月30日 著者:牧野 武文

2012年3月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター


最近「もやしもん」「銀の匙」「のうりん」と農業関連の作品をよく読んでいる。こういった作品が増えて来てるのはやはりTPP交渉参加に不安を感じている作者もいるということだろう。うちも田舎で田んぼや畑やってるので、農業問題は全く他人事ではなく、これからも気になる農業関連作品は読んで行くと思う。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2012-04-01 09:17 | 日記