10月の読書メーター

2013年10月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:1517ページ
ナイス数:34ナイス

純潔のマリア(3)限定版 (KCピース)純潔のマリア(3)限定版 (KCピース)感想
目から何かが…良い終わり方だった(;_;)絵本は子どもにも読んで聴かせたくなるようなほのぼのしたお話。
読了日:10月5日 著者:石川雅之
ぶらっと★ブラドラ (角川コミックス・エース)ぶらっと★ブラドラ (角川コミックス・エース)感想
本編の内容をさらに想像膨らませたネタ満載。ブラッズのスタズへの歪んだ愛情wとかウルフ・ボーイの犬っぽさとかカワイイw
読了日:10月7日 著者:好野カナタ
翠星のガルガンティア(3) (ファミ通文庫)翠星のガルガンティア(3) (ファミ通文庫)感想
相変わらず映像で見たままを文章にした感じの本ではあるが、最後のエピローグでは映像では絵だけしかなかった部分にセリフが入って読めたのは良かった。ラケージの押しかけっぷりがwあと元クーゲル船団の人達との話も。ガルガンティア続編決定おめでとうございます!
読了日:10月11日 著者:谷村大四郎
となりの怪物くん(12)となりの怪物くん(12)感想
大団円。3年生の1年間セリフ無しの描写はいろいろ想像出来た。最後にヤマケンも心から笑えるようになって良かった。最後の春の丁寧な口調の手紙は、春の知性の高さを感じる。幸せな気持ちになれました。ありがとうございました。
読了日:10月14日 著者:ろびこ
大伝説の勇者の伝説14  剣の一族の告白 (富士見ファンタジア文庫)大伝説の勇者の伝説14 剣の一族の告白 (富士見ファンタジア文庫)感想
久しぶりにミルクとフロワードが登場しましたね。しかもフロワードの過去が語られ、そのフロワードに「お願い」をするモノが現れ…。今後はフロワードの動向に注目。しかし今回もフェリス受難の終わり方だし!ライナが父が残した魔法の研究資料を見ている時は、父と語り合うような穏やかな雰囲気で良い。
読了日:10月19日 著者:鏡貴也
銀の匙 Silver Spoon 9 (少年サンデーコミックス)銀の匙 Silver Spoon 9 (少年サンデーコミックス)感想
御影さんに勉強教える八軒、兄のアンチョコ取りに実家へ帰省。父に反論するようになった八軒を見て父はどう思ったのだろう。豚解体の場面は白っぽい絵にしてソフトに描かれていたように思う。しかし兄はビックリだよw
読了日:10月19日 著者:荒川弘
ゼーガペイン 喪失の扉 (朝日ノベルズ)ゼーガペイン 喪失の扉 (朝日ノベルズ)感想
ルーシェンが幻体になる前の話とかナーガとの出会いとか出て来るので、ルーシェン好きな人は読むべし。前作は新キャラだったけど、私としてはこういう本編キャラのスピンオフ的な作品の方が好きだ。
読了日:10月25日 著者:日下部匡俊
LaLa (ララ) 2013年 12月号 [雑誌]LaLa (ララ) 2013年 12月号 [雑誌]感想
黒ニャンコ靴下目当てに購入。ストレンジドラゴンと王子のカエル様が良かったかな。図書館戦争は小牧と毬江ちゃんの大好きなエピソードだった。
読了日:10月26日 著者:
「ヘタリア Axis Powers」旅の会話ブック 番外編  私の異文化交流記!「ヘタリア Axis Powers」旅の会話ブック 番外編 私の異文化交流記!感想
日本における各国キャラとのかかわりのある建物・文化などを紹介したもの。
読了日:10月30日 著者:
ぶらぶらっと★ブラドラ (角川コミックス・エース)ぶらぶらっと★ブラドラ (角川コミックス・エース)感想
本編の内容へのツッコミネタ多しw本編を読んでから読むことをおすすめする。
読了日:10月30日 著者:好野カナタ
ヘタリア 6 Axis Powers  (バーズ エクストラ)ヘタリア 6 Axis Powers (バーズ エクストラ)感想
北欧・ミクロネーションなど、メインキャラ以外のキャラの出番多し。2020年東京オリンピック決定ネタ、EU危機ネタなど割と最近の話題も多し。
読了日:10月31日 著者:日丸屋秀和

読書メーター



最近Kindleを結構利用するようになって(購入が楽過ぎて破産しそうw)わかってきたことは、
・古本屋に売れない
・人に貸せない
と言うことは、作者の権利がしっかり守られてるってことかな。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2013-11-01 07:07 | 日記

最近はアニメや読書の感想中心になっています。


by AppleTeaKobo