「けんかとにおい」観劇

私としては珍しく演劇など観て参りました(^^ゞ。

劇団ジュークスペース第9回公演「けんかとにおい」

c0039661_16171976.jpg


家庭教師ヒットマンリボーン」の幻騎士役で知って以来注目していた俳優の細見大輔さんご出演の作品と言うことで行って見ました。とても素敵なお話でした!
以下、劇の内容のネタバレを含みますので、まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意ください。
公演は2月2日までやっていますので、興味持たれた方は是非いらしてみてください!



いやー演劇なんてこの前宝塚の銀英伝観に行って以来ですよ(笑)
しかも、こんないかにも演劇やる用の小規模劇場で観るのなんて初めてで、こんな目の前で舞台を観るなんて二度と経験出来ないでしょうw

お話はどこにでもありそうなとある家庭の日常、関西弁でかわす奥さんと旦那さんのけんかのようなやり取りから始まって、奥さんに先立たれた旦那さんが娘夫婦の家に引っ越す前の日の話。家族はそれぞれいろんな事情をかかえていて、お互い言いたいこと言い合ってけんかして、でも最後は結局まとまる、と言うのを万華鏡になぞらえた所も素晴らしかった。
ストーリーの展開も、奥さんと旦那さんの若い頃の過去話と現在の話をうまく交互に入れ込んでいて良かったと思う。初脚本だそうなのだが、とてもそうは思えなかった。
劇中ところどころ大爆笑な場面、ほろっと涙する場面などいろいろ。武藤晃子さんの子ども時代の演技の破壊力と言ったらwwwそれと一番若い川隅美慎くんの演技が落ち着いていて、たぶん孫役の彼が家族の全体像が一番見えていたように思う。
そして日替わりでゲストが来られるようだが、私が見たのが西ノ園達大さん。その役がまた個性的でw足が、内股な足が良かったwww
余談だが、川隅くんとやくわさんは舞台銀河英雄伝説に出演されていらしたらしく、劇場の入り口に田中芳樹先生からのお花が届けられていました。

私は演劇初心者なので詳しいことはわかりませんが、観て良かったと思った作品でした!
多くの方に観てもらえたら良いなあと思いました!
出演者の皆さま、スタッフの皆さま、お疲れ様でした!
[PR]
by AppleTeaKobo | 2014-01-31 15:04 | 日記