3月の読書メーター

2014年3月の読書メーター
読んだ本の数:14冊
読んだページ数:2240ページ
ナイス数:74ナイス

銀の匙 Silver Spoon 11 (少年サンデーコミックス)銀の匙 Silver Spoon 11 (少年サンデーコミックス)感想
八軒父がただの嫌味な人だったわけではないことがわかった1冊。読み終わってみると表紙の八軒がよりたくましく見える。前巻末の予告から「起業」が見えたが話はそういう方向に。何となく八軒がやりたいと思ってることは兄がやってることと近いような気もするが、今後兄とも絡んで来るんだろうか。そしてまた先生方が良いことおっしゃる。相川君と御影さんの勉強も目標が見えて来て良かった。個人的には相川君が無事獣医になれることを祈っている。そして終わりは大川先輩!ヽ( `д´)ノ
読了日:3月6日 著者:荒川弘
超訳「哲学用語」事典 (PHP文庫)超訳「哲学用語」事典 (PHP文庫)感想
哲学に関する用語をよりわかりやすい言葉で解説した一冊。一つの単語に対して1~2ページ、絵入りで解説してあるものもあり、読みやすい。しかし一度読んだだけでは全部を理解したり覚えたりすることは出来ないので、今後は辞書としての役割が強いと思う。
読了日:3月14日 著者:小川仁志
聲の形(3) (少年マガジンコミックス)聲の形(3) (少年マガジンコミックス)感想
石田と硝子の小学校時代の同級生が出てくる一冊。うー石田最後の硝子の言葉分かって欲しかった(-_-)言葉が通じないって難しい。と言うかまあ男の子って言葉の裏にある気持ちとか気づかなかったりするよね(笑)。何かガラスのような、ちょっと触ったら壊れてしまいそうな中高生の恋愛ストーリーになりつつある気がするんだが、今後はそういう路線なのか?
読了日:3月18日 著者:大今良時
戦勇。 1 【期間限定 無料お試し版】 (ジャンプコミックスDIGITAL)戦勇。 1 【期間限定 無料お試し版】 (ジャンプコミックスDIGITAL)感想
Kindle期間限定無料版で読了。アニメ視聴済みなのでこのマンガのノリはわかっていたが、相変わらずゆるいギャグw
読了日:3月19日 著者:春原ロビンソン
もやしもん(13)<完> (イブニングKC)もやしもん(13)<完> (イブニングKC)感想
完結。やはりこの作品は酒好きの人が読むべき作品。入学して1年、沢木も蛍も及川もみんな成長したね。西野さんのどろんこ入学式で沢木たちが1年経ったことを改めて思い出させる。石川先生お疲れ様でした。
読了日:3月20日 著者:石川雅之
なにかのご縁―ゆかりくん、白いうさぎと縁を見る (メディアワークス文庫)なにかのご縁―ゆかりくん、白いうさぎと縁を見る (メディアワークス文庫)感想
読書メーターの何かのランキングで上位にあったのが気になったので買っておいた本。野崎まど作品初読み。主人公「ゆかりくん」が「何かのご縁」の「何か」にあたる白いうさぎと共に人々の「縁」について見つめ、考え、関わっていく話。何となく夏目とニャンコ先生の関係を思い出させる。自転車の話は青春だなーと思ったり、最後の話はうるっと来たり。続編出ないのかな。続編希望。
読了日:3月20日 著者:野崎まど
オール・イン ~実録・奨励会三段リーグオール・イン ~実録・奨励会三段リーグ感想
将棋の元奨励会員がこれまでの人生を赤裸々に語った一冊。奔放に生きてた奨励会時代までと病魔に冒されたその後の対照的な人生。奨励会時代のことは三段リーグでのことが今まで見たの本に比べてもたくさん書かれていて、一般人が触れることの出来ない「鬼の棲家」三段リーグの雰囲気がよくわかった。島先生の言葉を胸に、これからも頑張って欲しい。
読了日:3月21日 著者:天野貴元
おとめ妖怪ざくろ 9 (バーズコミックス)おとめ妖怪ざくろ 9 (バーズコミックス)感想
女学校に潜入捜査した事件は意外とあっさり解決した気がする。友達とも改めて仲良くなれて良かったね。そして今度は丸竜が巻き込まれる事件発生。その生い立ちも意外。
読了日:3月24日 著者:星野リリィ
独創短編シリーズ 野﨑まど劇場 (電撃文庫)独創短編シリーズ 野﨑まど劇場 (電撃文庫)感想
最高にかっ跳んだ小説であったwまさか紙上で銃撃戦を見ることになるとはw文字を読んでる感覚がほとんどない、まるで映像を見ているような、いや漫才を見ているようなwそんな感覚がする1冊。
読了日:3月25日 著者:野崎まど
ラストゲーム 5 (花とゆめCOMICS)ラストゲーム 5 (花とゆめCOMICS)感想
いつまでもじれったい二人をニヤニヤしながら見る1冊。と言うのがすでに5冊目になってるし。でも美琴もそろそろ柳に特別な気持ちを感じていることはわかってきたようだw相馬は一時撤退したのかと思ったけど、じりじり再燃してる?少しずつさざめいてきたそれぞれの関係、これからいかに!
読了日:3月27日 著者:天乃忍
キューティクル探偵因幡13巻 (デジタル版Gファンタジーコミックス)キューティクル探偵因幡13巻 (デジタル版Gファンタジーコミックス)感想
無人島とハロウィンと秋吉と鯉と右緒方w
読了日:3月27日 著者:もち
琴浦さん 6 (マイクロマガジン☆コミックス)琴浦さん 6 (マイクロマガジン☆コミックス)感想
毎週サイトで「真鍋何やってんだよーヽ( `д´)ノ」と思いながら読んでました(笑)琴浦ちゃんも再びダークサイドに落ちそうになりつつもふんばって、真鍋との信頼関係も取り戻せて良かった(*^^)v三辻くん編アニメ2期でやっても良いんじゃないかなw
読了日:3月29日 著者:えのきづ
ストーリー311 あれから3年 漫画で描き残す東日本大震災 (単行本コミックス)ストーリー311 あれから3年 漫画で描き残す東日本大震災 (単行本コミックス)感想
前作の登場人物のその後が分かって良かった。現地へ取材に行くも逆にパワーをもらう、と言う作品がいくつもあったが、でも実情としては元気な姿としょぼんとする姿どちらもその人、というものが真実なのではないかと。改めて福島の現状の複雑さを感じる。
読了日:3月31日 著者:ひうらさとる,青木俊直,うめ,岡本慶子,新條まゆ,二ノ宮知子,松田奈緒子,葉月京,ななじ眺,さちみりほ,おおや和美
暗号少女が解読できない (集英社スーパーダッシュ文庫)暗号少女が解読できない (集英社スーパーダッシュ文庫)感想
転校してきた主人公に暗号を使ってコミュニケーションを持ちかけるヒロイン。主人公がかなり暗号解読能力が高い。今後があるとしたら主人公とヒロインにさらに学校の友人が絡む話かな。続編希望。
読了日:3月31日 著者:新保静波

読書メーター


編み物が一段落したので、読書に割ける時間が増えたw
[PR]
by AppleTeaKobo | 2014-04-03 21:15 | 日記

最近はアニメや読書の感想中心になっています。


by AppleTeaKobo