クロジ第13回公演「華の棺」

クロジwebsite

クロジ「華の棺」観てきました。
以下は内容のネタバレになりますので、まだご覧になってない方はご注意ください。

とても良い内容だったので、お時間ある方は観に行かれることをおすすめします。
人気声優の釘宮理恵さんや沢城みゆきさんの弟さんもご出演されています。












すごく良い内容でした。高齢者とか貧富とか人間の尊厳とか、いろいろ考えさせられるものでした。
人間の生き様っていうのかな、それをすごくうまく表現していたと思う。
100年前の出来事と現代の出来事が1人二役で演じられて、構成も良くできた脚本だったと思う。「華の棺」というタイトルにも納得。
そして何と言っても美里でしょう!福圓美里!その演技力!
ヨリさんという人物の若い頃と妖怪じみた老婆と両方演じるんだけど、特に婆さんの方の演技がすごい!ヨリ婆のラストシーンは泣きそうになったし。どうすごいかは劇場で観て下さいw腰痛くなかったかなあw開演直前に客席にも来たしw目の前通ったしw
細見大輔さんの演技はもう円熟しまくってwちょっとキャラが嫌味な感じの人だったりしたけどwでもすごい良かったです。
沢城くんは君彦の時の演技がちょっと硬かったかなwでも新鮮で良かったです。
くぎみー可愛かった!神楽がそこにいるみたいだったwでもあの細っこい体のどこからあんな迫力ある声が出るんだ?
[PR]
by AppleTeaKobo | 2014-09-19 00:32 | 日記