秋アニメ 終わったもの

<棺姫のチャイカ AVENGIN BATTLE>
チャイカ可愛かった、何と言ってもあの太まゆ毛と片言が良いw
ずっと伏線になってた記憶を魔法に使うと言うのが最後に使われたねえ。記憶をなくすことでガズ皇帝の娘という記憶からも解放されたのかな。ガズ皇帝が確実に死んだ表現は無かったが、赤チャイカも含めてこれからどうするんだろう。もし続編があるなら見るだろう。

<サイコパス2>
うーん、槙島の話を2クールかけたのに比べると短いかなあという感じがする。
東金は「観測史上最高値の犯罪係数」と言うのを聞いた時に、何でドミネーターで「処理」されてないんだろうと疑問に思ったんだよね。それとOP、朱の同じ動作が何度も流れるけど一つだけ違う、一人だけ握手しないでドミネーターを向け合う人がいる、これは内部に敵がいると思った。
いつも朱は最後に印象的なセリフを残すね、今回は「社会が人の未来を選ぶのではない、人が社会の未来を選ぶ」か。まあ次は劇場版に期待しようか。

<繰繰れ!コックリさん>
面白かった!コックリさんは口うるさいお母さんみたいだったwから、ちょっと現実の自分と重ねあわせてしまう部分もあって、そういう点では100%楽しめなかったかも。でも信楽のおじさんに実はとてもぐっと来てしまって(笑)、女体化したコックリさんに「おじさんが何とかしてやる」って言った時はほんとに惚れたw狗神はアニマル形態の時はもう少しかわいくならないものか。天狗さんは2期あったらまた出てくるよねw

<大図書館の羊飼い>
結構いろいろあって最後どうおさまるかと思ったけど、結局元に戻って丸くおさまる、か。あのナナイは筧くんのお父さんとかだったのかな。ギザ様が実は神様の化身みたいな重要キャラかと思ってたけど何も無かったw美園さんの歌良かったな。

<異能バトルは日常系のなかに>
途中いきなり別グループとかが出て来た時は、話飛ばしちゃったかと思ったw別グループが出てきてからは話が飛躍したように思えたが、結局安藤のハーレム物だった気がするw岡本信彦も中二的セリフ読むの楽しそうな感じがしたw

<甘城ブリリアントパーク>
面白かったが13話は蛇足だった感が(笑)。なんだかんだで50万人は達成するんだろうと思ってたが、西也アイドル復活コンサートとかやって人を集めるのかと思ったが外れたw
このアニメ、原作者が脚本もシリーズ構成もやって、本望であったろうw

あとは魔弾の王と戦姫なのだが、帰省のためリアルタイムでは見られないので、年明けてから追加します。
今年もこのブログにお付き合い下さってありがとうございました。m(_ _)m


追記。

<魔弾の王と戦姫>
これも以前このラノで話題になった時にKindle版をDLしてまだ読んでないw
まあ胸の表現が過剰だとは思ったがw、結構まじめな戦記モノだった気がする。いや、ティグルのハーレムモノだったか?w
時折戦況の流れを表すCGがわかりやすかった。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2014-12-27 22:21 | アニメ・マンガ

最近はアニメや読書の感想中心になっています。


by AppleTeaKobo