冬アニメ 終わったもの その2

<デュラララ!2×承>
実に個性的なアニメの作り方。時間軸の移動が頻繁で結構頭使う。新キャラもいろいろ出てきて、話の流れもいろんな流れが同時進行していてさらに複雑、でもそこが面白い。最後の帝人の行為は恐ろしいものだけど、ああいう「一見普通の子」が犯罪に走る現代を象徴してるように思う。今後「転」以下も期待。

<暗殺教室>
面白かった、と言うよりなぜか毎回ちょっと殺せんせーの言うことに感動してた。現実の学校の先生で、あれだけ生徒にまっすぐ関わってくれる先生がどれだけいるだろうか。
実写版あるようだが、アニメも続編に期待。

<アルドノア・ゼロ>
最後はイナホもスレインも死んでアセイラム姫だけが残るのかと思っていたが、みんな生き残ったな。もしかして続編のありなしを考えてのことか?でもスレインの願いはアセイラム姫が平穏で幸せに暮らすことだと思うので、その隣にいるのが自分でなくても納得なのかも。
話が進むにつれてスレインと銀英伝のラインハルトを重ねてみていた。

<DOG DAYS ">
「秋のフロニャルドの話」だったと言うことは、次に「冬のフロニャルド」の話が来るのか?w
新キャラもいろいろ出て、どんどん世界が広がるなw

<ダイヤのA>
これを見ちゃうと甲子園の試合を平常心で見られなくなるw都大会決勝のあたりは実は見てなかったんだが、最後は見たよ。3年vs1・2年の試合は感動的だった。今後は夜時間帯に移動か。

<純潔のマリア>
原作とはかなり成り行きの違う展開だったけど、まあマンガ原作3巻分をよく12話に広げたと思う。石川先生曰く、「原作は神や魔女視点だけど、アニメは人間視点」とはなるほどと思う。私としては原作の成り行きの方が好き。出来ればアニメの最後にエキシビションの最後の話を入れて欲しかったな。

<戦国無双>
あまり期待せずに次期大河の予習と思って見ていたが、ゲーム原作だから仕方ないのかもしれないけど、最後に兄弟一騎打ちって言うのはやっぱり悲しいな。
戦国無双ハイスクールに癒されるw

<弱虫ペダルGRAND ROAD>
イイ作品だった(/_;)一人はみんなのために、みんなは一人のためにという友情がビシビシ伝わって来た。1年生で初めてのインターハイで優勝するとは思わなかったけど、真波は負けた事で本気モードのスイッチ入っちゃったかな。今後の劇場版に期待。3期も期待。

<神様はじめました◎>
何となく1期より萌え度高かったかもw最後の年神の話は原作でも最後泣けた(/_;)鞍馬の里の話も良かった。
この後の話はちょっと長くなるけど、3期はあるかな?3期に期待。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2015-03-31 15:32 | アニメ・マンガ