秋アニメ 終わったもの

<すべてがfになる>
結構面白かった。最後3話位残して原作を見てしまったくらい先が気になった。
実に数学的で、論理的で、そして哲学的だったと思う。これから原作を読む。

<対魔導学園35試験小隊>
ストーリーの展開はよくあるライトノベルな感じだったと思うが、細谷佳正演じる草薙タケルのカッコよさに惚れてw最後まで見てしまった(笑)

<ワンパンマン>
何だろうねこの面白さはwギャグの入れ方が良いと言うか、実はすごい格闘ものなのだが、面白かった。

<K RETURN OF KINGS>
最後のドイツ先生は伊佐那社なの?
今回は赤と青と社たち白銀のクランズマンの共闘が見られて良かった。小説と映画も見ておけば良かったと思った。

<終物語>
今までの怪異の話と違って、老倉さんの話はとても現実的だと思った。あんな風に思って引きこもってる人とか結構いたりするんじゃないのかな。しのぶメイルは過去と繋がる話で、これから始まる劇場版にもつながって行くんだろうね。

<ノラガミ ARAGOTO>
夜トと恵比須の絡みは、最初は対立だったけど、最後結構泣ける展開だった。毘沙門さんとも和解したみたいで、話としては一つの区切りだね。

<ご注文はうさぎですか??>
安定の面白さ。今回はココアのお姉ちゃんやリゼのお父さんなども登場してさらに話が深まった気がする。
3期期待。

<コンクリート・レボルティオ~超人幻想~>
最終回を見る前に2期があることを知った(笑)この物語は「超人の悲哀」という雰囲気が、昔のキカイダーとかハカイダーとかそういうのと共通するものがあるように感じた。ただ時系列が飛び飛びに話が進むので、結構ちゃんと考えながら見てないとわかりにくかったかも。でも2期も見るよ。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2016-01-05 19:36 | アニメ・マンガ