6月の読書メーター

2016年6月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:645ページ
ナイス数:38ナイス

ラストゲーム 10 (花とゆめコミックス)ラストゲーム 10 (花とゆめコミックス)感想
柳父の登場が二人の関係を後押しした気がする。そして蛍くんも。最初はコンプレックスと反発から始まった二人の関係も、年月かけてそれぞれの周りを含めてお互いを見ることが出来るようになって、そんなお互い思いやる気持ちがとても心地いい。あと1巻で完結のようだが、素敵なハッピーエンドになってほしい。
読了日:6月7日 著者:天乃忍
戦旗不倒  アルスラーン戦記15 (カッパノベルス)戦旗不倒 アルスラーン戦記15 (カッパノベルス)感想
もうびんびんフラグ立ってて読み進むのも何となくやだなーと思いつつ最後までたどり着いてしまった。やはりヤン・ウェンリーの時と同じように、知者が最期まで知力を尽くしに尽くした挙句という訳には行かず、人間とは脆い物と言うのを改めて感じた。あの二人はこれで幸せだったのだろうか。二人亡き後のアルスラーンはどうなるのか。
読了日:6月7日 著者:田中芳樹
淋しいのはアンタだけじゃない 1 (ビッグコミックス)淋しいのはアンタだけじゃない 1 (ビッグコミックス)感想
たまたまテレビを見ていたらNHKの「ろうを生きる」という番組でこの本の話をしていたので知った。一口に聴覚障害と言ってもいろいろなケースがあることもわかったし、無音と言うより耳鳴りで悩んでいる人が多いこともわかった。でも意外と佐村河内氏についての話が多かった気がする。佐村河内氏に対する誤解の可能性もわかった。
読了日:6月10日 著者:吉本浩二
キューティクル探偵因幡 17巻 (デジタル版Gファンタジーコミックス)キューティクル探偵因幡 17巻 (デジタル版Gファンタジーコミックス)感想
聡明のことが解決して、遥が帰ってきて、もうラストに向かってる感じだな。100話おめでとうございます。でもこの人誰だっけ?と思う人多数wまた読み返さねばw今回最大の衝撃は、袋の取れたロレンツォであろうw
読了日:6月29日 著者:もち

読書メーター
[PR]
by AppleTeaKobo | 2016-07-02 22:39 | 日記

最近はアニメや読書の感想中心になっています。


by AppleTeaKobo