種運命 49話

OP前からアークエンジェルとエターナルはすでに合流済み。
しっかり話がスタートしてます。
それにしても今回タイトルは「レイ」ですが(^^ゞ、ディアッカとイザークがセリフたくさんあって・・・
感動した・・・(感涙)





■ラクス怒りの演説
ラクス「平和のためにその軍服を纏った誇りがまだその身にあるのなら、道をあけなさい」
ラクスが「道をあけなさい」というような命令口調で話すのは初めてかな?
ラクス自身、ミーアが死んでからかなり冷静さを失ってるような気がしないでもないのですが、
何か命令口調だと今までの「聖母的イメージ」と違ってくるような気がします。

また、これ以前の議長のセリフ。
デュランダル「問題は数でも装備でもないのだ。・・・問題は」
で、セリフが途切れるのですが、このあとに続くのは「ラクス・クラインなのだ」ではないかと思うのですが。最後のセリフ、「今度こそ消えていただこう、ラクス・クライン」と呼応する物になっていると思います。
今回の対決は、「議長vsラクス」という構造。自分に対抗する勢力には「ラクス・クライン」という「精神的基盤」がある。ナチュラルとコーディネイターと言うよりは、「イデオロギー的な対決」ですね。

■ディアッカとイザークの立ち位置

CM明けからいきなりヴェスティージ!
ラクスの説得むなしく「あれはロゴスだ」というZAFT司令官の指示により、全面的に戦闘開始。
そんな中、ボルテール艦内で。
Y「あいつら・・・」
D「でも連絡無いのは当たり前だぜ、オレ達はZAFT軍なんだからな、やっぱり」
Y「わかっている!ともかく発進だ!とっとと船を出せ!」
SEEDの時にアークエンジェルと共闘してたことと今の立場の違いがやっとセリフとして出てきましたね~。
ディアッカ自身はZAFTに戻った事をかなり割り切っている感じがしました。
とはいえ、終始イザークの出方を待つディアッカに萌え。(^^ゞ

■デュランダル「どうか終わらせてくれ・・・と言うべきかな、君たちの力で」

レイについての見方が、先週・今週と見て変わりました。
レイはシンを味方に引き入れるために「言いくるめている」のだと思っていたのですが、そうではなくて、純粋に自分の思いを吐露していたのだなと、そしてそんな自分の思いを素直に話せる相手のシンを、信頼しているのだと思いました。
というか、レイにそう思わせるように仕向けた(のであろう)のは議長だと思いますが、黒いよ議長・・・。

「キラ・ヤマト」というたった一人を作る”資金”のために自分は生み出された、おそらくそれは「できるだろう」という理由だけで。親も知らず、自分を作った者の夢など知らず、そんな科学技術が素晴らしいとも思えない。そんな風に生み出された自分は何なんだ。もう一人の自分(クルーゼ)はそんな世界を呪って戦って死んだ。もう2度とこんな世界にしてはならない、もう2度とこんな子供は作られてはならない、だからデスティニープランは成功させなければならない。自分にはもう時間が無い、後の世界はお前が守るんだ・・・。
シン「オレもレイと同じ思いです」
シンもそう言われたらレイにNOとは言えないよね・・・。

■ネオ=ムウ、やっぱり不可能を可能に(^^ゞ

いや~、またアークエンジェルvsドミニオンを見るとは思いませんでしたね~。
おまけにそのショックでネオ=ムウの記憶が戻っちゃうし。(^^ゞ
結局、ムウはジブリール(ブルーコスモス)に拾われて改造されたということなんでしょうか。
この話はこれだけで1話独立しても良いんじゃないかと・・・。(^_^;)

■移動要塞メサイア

来たー!って感じですか?(^^ゞ
銀英伝のガイエスブルグ要塞か、って感じ。(でもワープして来なかった)(^^ゞ
メサイア登場のあの逆光シーンで、SEEDの時のアラスカ行く前のイージス・デュエル・バスター登場シーンを思い出しました。(^^ゞ
ネオ・ジェネシス?ニュートロンスタンピーダーにも搭載してたアレですか?
しかし、あの手の兵器は条約で禁止になったんじゃないの?イザーク達も知らなかったみたいだし。何でも隠して作ってるのね、議長。(^^ゞ

その他、つっこみどころ。
・OP前のチェス盤、また局面の解説をどなたかお願いします。m(_ _)m
・アカツキ、ドラグーン全開。(^^ゞおまけに光のシールドも。カナードのハイペリオンが出て以来、この手の装備はもう当たり前なのかな。(^^ゞ
・ルナマリアとメイリン再会?通信だけ?でも話出来て、生きてることがわかって良かったね。
・最後のセリフ「許さない」だけクルーゼの声になってた。関俊彦さん、さすがGJ!
・諏訪部氏、結局「おう!」しか言ってないよ。(^^ゞ

最後に。
ディアッカとイザークのセリフが思った以上にあったので、過呼吸みたいな気分になりました。
(^^ゞ
ディアイザについては別記事にしましたので、そちらも見ていただければと思います。
[PR]
Commented by さき at 2005-09-25 11:44 x
ディアイザの出番が多くてよかったですよね~!!
少々不満もありますが、単純に喜んでおります。
楽しまなきゃソンだ。という勢いです。
このままいけば無事に生き残りそうですし。
まだ安心できないか・・・?
来週も出番あり気なので心待ちにしたいですね!

ラクスの言葉遣いがかなり強いものになっているのは私も感じました。
相当ミーアのことを怒っているみたいですね。
自分のせいで・・・という思いも多少あるのではないでしょうか。
それでは失礼。
Commented by AppleTeaKobo at 2005-09-25 12:45
さきさん、こんにちは~。
いやー、こんなに出番が来るとは思いませんでしたよ~。
ある意味サプライズ。
このまま、最後まで生き残って欲しいです。
ラクスについては、前作以上に力強くなってます。
問題はこの戦いが終わった後、プラントを誰がまとめるかですが、私はラクスが中心になってまとめるのが良いかな~とか思います。
彼女も今回のことで自分の立ち位置がわかったのではないかと思います。
それではまたいらしてくださいね~
by AppleTeaKobo | 2005-09-24 18:39 | SEED DESTINY | Comments(2)