勤労感謝の日

是非教えていただきたいことがあります。





以前、ダンナと話をしていた時の事。
よくニュースとかで加害者や被害者の名前とかが出るとき、住所と職業と名前が放送されるじゃないですか。例えば「火災があったのは、東京都○○区の会社員、○○××さん宅で」とかって。それで、私がダンナに「もし私だったら、『東京都○○区の主婦、○○××子さん』とかって言われるのかな」って言ったら、ダンナが「『主婦』じゃないよ、『無職』だよ」って言ったんです。
おまけにその時、こんなことも言われた。

「『主婦』なんて職業じゃない」

なんとなく落ち込みました。
まあ、「学生」が「職業」という部類に入らないというのと同じ意味なのかと思いますが、いろいろ、例えば会員登録する時とか職業→会社員・主婦・学生・・・とか選択肢があるじゃないですか。アレの感覚で自分は「主婦」と思っていたんですが、社会的には「無職」なんですか。何か聞こえがよくなくてガッカリですね。

「勤労感謝の日」って言うのもね、ずーっと昔から「どっかへ勤めに行ってる人(含自営業)に感謝する日」っていう印象があるんですよね。そうなると、専業主婦っていつまで経っても「勤労」として認められないような気がして・・・。
毎日毎日朝5時起きして朝ごはんやお弁当の支度したり、家族の健康に留意して衛生面とか食事とか気を使ったりしてるんですが、評価されにくい仕事ですよね。「当たり前のこと」とかって言われそうだし。

私は別に卑屈になることをしているとは思いませんよ。
世界的に有名な会社でキャリアウーマンやってる友達(女性)も私のことを認めてくれるし、今の社会に最も必要な「子供」もちゃんと産んだし。
「少子化」問題の原因って、これと非常に関係あると思うんです。
こういう子供産んで育ててる人に対する評価が上がらないから世の女性たちが目指さないんですよ。決して「女性が働きやすい環境」とか「(子供産んだら報奨金を出すとかいう)経済的バックアップ」とかそれだけじゃない、「評価されること」をみんな目指すんです。
男性方は、そういう点を理解して頂きたいと思います。

ところで冒頭の「教えていただきたいこと」と言うのは、ホントに報道などでは私のような専業主婦は「無職」と報道されるのかどうかということです。
もしご存知の方がいらしたら教えてください。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2005-11-23 22:40 | 日記