学生の頃

将棋の学生王座戦でちょっとしたトラブルがあったようですが、何だか学生の頃の「熱さ」を思い出しました。
アノ頃はね~、みんな真面目でまっすぐでね、それだからぶつかることもいろいろあったりして・・・。(^^ゞ
でも「恫喝」はちょっとどうかと思うぞ。それじゃあ○嶋社長と同じだとか言われかねない。
気をつけられたし。

私も大学2年の時、サークルに「2年会」という物が出来て、そこで2年生全員でサークルの将来についてとか「腹を割って」いろいろ話をして、そうやっていく中から、自分達のリーダーを決めていくという会なんですが、もう熱くてね。(^^ゞ時間も忘れてあーだこーだ話したなあ。
(そういえば、2年会のある日に某女史とディズニーランドに行って、2年会に遅れて行ったらすごーく怒られたっけ(^^ゞ)
当時は「めんどいなあ」とか思わなくもなかったんですが(^^ゞ、今考えてみればあの時ほどお互い腹を割って思ってることを話し合うなんていう経験は他には無かったと思う。だからいまだに当時の仲間とは続いていて、家族ぐるみで付き合っていたりしますよ。
昨日王座戦であーだこーだと話し合ったメンバーも、20年くらい経ったら「そういえばそんなこともあったよなー」と笑い話になるのでしょう。そうあってほしいと思います。

今日はその「2年会」でも一緒だった大学の時の同級生のお父様の告別式に行きました。
お父様が天国から彼女のことを見守っていてくれますように。
[PR]
by AppleTeakobo | 2005-12-22 17:26 | 日記