お正月のこと

やっと復活して来ました。(午前中は疲れがどっと出てました・・・)そこでお正月どんな風にすごしたかをぼちぼちと・・・。





【12月30日】
午後から帰省。東京駅、混んでた~。おみやげ売り場で、「東京ばな奈」じゃなくて何だかチョコレートのお菓子に長蛇の列してたけど、人気だったのかな。
現地に着いても混んでた~。家に着いて、おいしい鰤のお刺身を食べる。(^_^)

【12月31日】
朝からおせち作り~。今年はいつもの重箱に入ったおせちは頼まなくて、実家の周りで割りと評判の良い洋食屋さんの「オードブル」を頼んだそうで、これが好評でした。(唐揚げとかエビフライとか乗ってた)おせちは例年、ダンナのお母さんがこんにゃく入りピリ辛きんぴらと里芋の煮物と煮しめを作り、私はきんとん担当。今年もりんごきんとんは評判良かったですよ。(^_^)
夜はそば食べながら紅白を見る。でも今年の紅白はあんまり面白くなかったな。最初の方はお風呂入ってて見なかったし、11時以降は眠くて見てるのも辛かった。ダンナなんかさっさとねちゃったし。ああ、でもWaTの時マイク2本なぎ倒されたのを生で見た。(^^ゞそれと、紅白の合間にボビーが曙に勝ったのも見たぞ。(^^ゞ
その後、ゆく年くる年を見て、午前0時になってあけましておめでとうを言ってから寝るのがいつものパターン。(^^ゞ

【1月1日】
朝9時頃、近くの結構有名な神社に初詣。有名なのに明治神宮みたいな激混みじゃない所が田舎の良い所。(^^ゞ
お昼に親戚一家がやってきてわいわい食事。そこの家の娘が今度嫁に行くので、その話で持ちきり。幸せそうで、ちょっぴりキレイになった娘が印象的でした。(^_^)
夜はスポーツマンNo.1決定戦を見る。ハンドボール全日本代表が優勝は意外だった。

【1月2日】
お昼にダンナの姉一家が来るので、すき焼きの準備を箱根駅伝を見ながらする。姉の家の長男が去年、高校卒業して就職したのだが、今まで散々「バカだアホだ」と言われ続けて来た甥っ子が、将来の事を結構いろいろ考えていることに感心する。折角就職したのだが、体の弱い甥っ子にはキツイ仕事だったらしく、1月に転職するらしい。これも就職動向が上向いてきたおかげか。

【1月3日】
東京へ帰る。東京駅に到着するまでに箱根駅伝をどこかで追い抜かすような時間だったので、東京駅近くでゴール地点に人がたくさん集まっているのが見えた。
やっぱり自分の家が一番ほっとするね。(^^ゞ

こんなお正月でした。(^^ゞ

追記。里見八犬伝、見逃した。(-_-;)残念。
私が子供の頃、NHKで人形劇の「新・八犬伝」と言うのをやっていて、その番組は大好きでいつも見ていたのですが、それ以来の八犬伝だと思い、見たいなと思っていたんですが、やっぱりチャンネル独占は出来ないわけで・・・。(^^ゞ再放送に期待しよう。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2006-01-04 13:33 | 日記

最近はアニメや読書の感想中心になっています。


by AppleTeaKobo