出かけて思ったこと

今日はコーラスに出かけました。その時思ったこと。

地下鉄に乗りました。席が空いていたので、そこに荷物を置いてるオッサンに「すみません」と声をかけて座ろうと思ったんですよ。そしたらそのオッサン、こっちがすみませんって言ってるのに荷物どけてくれないんですよ!(-_-メ)何かむっとしちゃったんですが、「いや、もしかしたらこのオッサン、ヤーさんかもしれない。危ない人には近づかないで置こう」と思ってその場から少し離れた所に立ちました。そしたら違うおじさんがやって来たんですが、やっぱり「すいません、席いいですか」って聞いてるのに荷物どけないんですよ。その後から来たおじさんは実力行使で荷物をどけようとしたらやっと自分で荷物どけたんですけど、全くどういうオッサンだったんでしょうね。電車降りる時にも足が引っ掛かったし。何かやなオッサン。
とか思ってたんですが、もしかしたら耳の不自由な方だったのかな、とも思い、ちょっと思い込んでたのを反省。

六本木の駅で乗り換えたんですが、日比谷線のホームで名刺交換してるビジネスマングループを見かけました。ホームで名刺交換ってのも何だなあと思いましたが、まあ、別に関係ないのかな。
(そういえば、その中に「いかにもビジネスマン」って感じのしない、おしゃれな感じのお兄さんがいたな。さすが六本木(^^ゞ)
その時、その名刺交換してるグループの近くに外国人ビジネスマンが立ってて、その名刺交換の様子を横目に見てたんですよ。あの「名刺交換」っていう習慣は、外国人にはどう映るんでしょうね。何か日本人の中にあるじゃないですか、身分証明書みたいな「名刺信仰」みたいなものが。外国では名刺交換なんてしないんだろうなあ。

何かとりとめもない話でスミマセン。m(_ _)m
[PR]
by AppleTeaKobo | 2006-03-09 15:35 | 日記