鋼の錬金術師 13巻

鋼の錬金術師(13) 初回限定特装版
荒川 弘 / スクウェア・エニックス



買いました。読みました。
注意!この巻はそれまでの巻と比べてもかなりグロいです。読まれる方は心してください。特にお子さんが読まれる場合。今回は笑える話よりシリアスな話の方が多いです。

今回は、エンヴィーvsエド&リンの戦いと、マスタング大佐vsキング・ブラッドレイ大総統の戦いが真っ盛り。エンヴィーの正体、キッモー!以前仲間からも「醜い姿」と言われていたけど、確かにあの姿のままはいたくないよねー。
エド&リンとエンヴィーの話で、イシュバールのこととかクセルクセス遺跡のこととかの謎がかなり解けて来ます。大総統の過去話もあり。大佐、今の所身の安全は確保されてるけど、ホークアイ中尉とか他の部下の人達も含めてこの先も大丈夫なのか?
そして、衝撃は最終ページ。えーーー、そうなのーーー?って感じですが、やっぱりという気も。詳しくは、本買って読んでください。

ついでにトランプについて。
Aと絵札だけにエドたちの絵が付いたトランプでした。ジョーカーは真理くんとヨキ。そういえば、ヨキっていまだにしっかり話しに登場してるな。しぶといヤツ。

c0039661_1139273.jpg追記。
←13巻の表紙ですが、帯に「まるで神への祈りじゃないか」と書いてあるのですが、これは本編の中でリンのセリフなんですが、何のことだと思いますか?詳しくは本編を読んでくださいね。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2006-03-22 11:14 | アニメ・マンガ

最近はアニメや読書の感想中心になっています。


by AppleTeaKobo