ゼーガペイン 第1話

ゼーガペイン

今日から始まった「ゼーガペイン」を見た人、いますか?
何で私がコレを見てみようと思ったかと言うと、第3話が大貫健一氏作画監督だからなんですよね。(詳しくはこちら)だから、第3話は必見。(^^ゞ(その前に第2話も)

いきなり元気でヤンチャな水泳部所属の主人公・キョウと、将来名映画監督の予定の幼なじみの女の子(名前忘れた(^^ゞ)と友達の男の子(名前忘れた(^^ゞ)登場。ところが、プールに謎の美少女(明らかにキョウよりオネーサンと思われるのに「少女」はどうかと思うが(^^ゞ)・シズノが現れ、キョウはそちらへ一目散に走る。
シズノの言葉が聞こえないキョウ。そしてプールでシズノは姿を消す。
夜、キョウの自宅に現れた異空間と共に再びシズノに会って、何故か二人でゼーガペインに乗ることに。
キョウが首を動かすとその通りに動くゼーガペイン。謎。
キョウがゼーガペインに乗ることが「初めてではない」と告げるシズノ。謎。
何故か「敵」が来る事を察知するキョウ。謎。
最後の方でもう1つゼーガペインが登場して、それに乗っていた女の子がキョウのことを知っていた。謎。
シズノの組織も敵の組織も全く謎。
こういう「謎」の多いアニメって、引き込まれちゃうんですよね~。(^^ゞ

アニメーションは、かなり多用にCGを駆使したもので、オバサンは少し目が回りそうになりましたよ。(^^ゞスターシップオペレーターズみたいな感じですかね。

それにしても、「質問がある」と言ってキョウが聞いたことが「何故プールにいたのか?」だったのって、男って女と比べて純粋なんだなあとか思っちゃいました。(^^ゞ
それから、2棟の高層マンションの同じ階に住んでるキョウと幼なじみの女の子。リンゴ投げて届く距離なのか?とかつっこんじゃダメ?(^^ゞ

来週も楽しみにしたいと思います。(^^ゞ
[PR]
by AppleTeaKobo | 2006-04-06 22:29 | アニメ・マンガ