いつもの1日、震災10年、

週も明け、息子も普通に学校へ行くようになったので、通常の1日が始まる。
一通りの家事を片付けた後編物を再開するが、肩が凝ったので一時休憩。

お昼のニュースで、阪神淡路大震災から10年の記念式典の放送を見る。天皇陛下のお言葉、祭壇に向かって語りかけるように話す姿が印象的。10年前、ズームイン朝を見てたとき、当時の福留キャスターにすがって泣いていた少女の姿を今でも覚えている。あの時は、こんな災害がこの世に起こるんだと思ったが、あのような災害がその後も続けて起こっているのが現実。自然との共存は難しい。人間は決して科学の力におごってはならず、常に謙虚に自然の姿を受け止めなければいけないのだろう。
今朝のズームインスーパーで、「ふた付きバケツ」が災害時に便利と言っていた。結構意外。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2005-01-17 10:46 | 日記

最近はアニメや読書の感想中心になっています。


by AppleTeaKobo