編み始め、NARUTOネタ、

いや~、お正月早々「明日でいいや」とサボって、この日記も6日に書いてます。(^^ゞスミマセン。

さて、今日から編み始め、と言うわけではないのですが、東京に帰って来てからとりあえずくつ下編んでます。(ダンナ用。去年からの編みかけです)くつ下が出来たら次はアレを編もうっと。

久しぶりにNARUTOネタ。今日は1時間SPでした。先日に引き続き、今日はネジが倒されました。ネジ・・・最初の頃は「天才を鼻にかけたようなヤなヤツ」と思っていたのですが、同じ班のリーに出逢ったことや、中忍試験でナルトと対戦したことで、ネジも変わることが出来たんですね。ずーっと前にジャンプ立ち読みしてネジが倒されるのは知っていたんですが詳しい状況は知らなかったので、今日見てどう倒されるかやっとわかりました。髪のバラけたネジもちょっとカッコ良かったかも。
それにしても、ジャンプで連載が始まった頃は、NARUTOがこんなに人気出るとは思わなかったなあ。あの頃は絵がかなりグロいマンガとしか思ってなかったから息子にも「読まないほうが良いよ」なんて言ってたし。こんな熱血友情マンガになるとは思わなかった。それに、テレビ東京のアニメはポケモン事件(知らない人はどっかで検索してきてください)以来、放送の倫理綱領が厳しくなったような気がする。血がビヒャーと飛び散るシーンとかないし。その辺TBSも勉強してほしい。ハガレンとか血が噴出すようなシーンも散々あったし、DESTINYもシンの家族が死ぬシーンとかあんなに何度もやらないで欲しいと思う。
ああ、話が変わっちゃったけど、NARUTOでの私のお気に入りキャラは、リーとシカマル。リーは「愛すべきおバカ」というか(^^ゞ、あのバカみたいに一直線な所が好き。シカマルはIQ200以上という天才的頭脳の持ち主で将棋が大得意、その割りにいつも「めんどくせ~」とかばっかり言っていてなぜか女とばかり対戦する。女キャラで好きなのはテマリなので、今後のテマリとシカマルの絡みもちと気になる所。
なんと、夏にはまた映画ができるらしい。前作の映画は、息子は小学校の友達と一緒に見に行っていた。また見に行くのかな。今度は誰と行くのやら。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2005-01-05 11:22 | アニメ・マンガ