テロ、地震、台風

世の中でめまぐるしくいろんなことが起こってしまって、ついていけません。
ロシア南部の学校占拠事件。
たくさんの子供たちが人質になり、食事も与えられず、トイレにも行かせず、下着姿で長時間拘束し、泣き声を上げる子供は即射殺。
おびえる人質達の中で、テロリストの行為に敢然と異議を唱えた13歳の少年も殺された。
こんな無慈悲なことをどうして平気でできるのかわからない。
何のために?
あなたの信じる神様はそんなことをしている姿を見て喜ぶの?と問いたい。

ヤン・ウェンリー
「いい人間、りっぱな人間が、無意味に殺されていく。それが戦争であり、テロリズムでもあるんだ。 戦争やテロの罪悪は結局そこにつきるんだよ、ユリアン」
(田中芳樹著「銀河英雄伝説」より)

[PR]
by AppleTeaKobo | 2004-09-07 11:12 | 日記