さよなら絶望先生

さよなら絶望先生 (公式ページ)

コレ、面白い!
ストーリー的にはまだどういう話の展開になるかっていうのはよくわからないけど、映像の作り方が面白い。時折レトロな感じの映像や絵を入れてて、逆にCG入れてるところもあり、とにかく面白い作り。原作はマンガなんだよね?マンガだとどんな風に描かれてるんだろう?と思わせる。
絶望先生と少女は、千秋先輩とのだめを思い出させるな。(^^ゞ
それから・・・ゴメンナサイ、私も心の汚れた人間ですね。私も「毛」に見えました。(^^ゞ
(ココ、最高に吹いた(^^ゞ)
それと、時折出るあの顔のオジサンはどなたでしょうか。(^^ゞ

原作の久米田康治さんは、「ハヤテのごとく!」の作者・畑健二郎さんのお師匠さんだそうで、よくハヤテのマンガにも伏字で久米田先生のマンガでもどーのこーのと言うのが出てきます。(^^ゞ
[PR]
by AppleTeaKobo | 2007-07-10 13:47 | アニメ・マンガ

最近はアニメや読書の感想中心になっています。


by AppleTeaKobo