零くんの背景を知ろう

今日は将棋界は「A級順位戦最終局」で、「将棋界の一番長い日」と言われています。
将棋界は奨励会を抜けて四段になると「C級2組」に在籍し、1年単位のリーグ戦を戦い、上位者2~3名のみがC2→C1→B2→B1→A級へと昇級できます。(逆に降級もあり)
今日はその最高位であるA級の1年での最後の対局であり、同時に4月から始まる名人戦の挑戦者が決定します!

BS2で今日はかなり長い時間この中継をしてくれるようです。
午前9:40~午前11:54(134分)
午後3:00~午後6:00(180分)
午後10:45~翌日午前2:00(195分)

なぜ夜中まで放送があるかというと、大抵の対局は日付が変わってから決着がつくからです。
(中には夜中の12時過ぎに千日手になり、その後から指し直し局が始まったり・・・)
これだけ長い時間放映してるので、チラッとでも棋士の対局姿を見ていただけると、「3月のライオン」の桐山零くんが背負っている「勝負の世界の背景」を感じ取ることが出来るのではないかと思います。
是非ご覧になって見て下さい。


BS放送始まりました。
木村八段と久保八段が和服で登場です。佐藤二冠は紺のスーツ。
対局者のプロフィール紹介、
羽生二冠は、「羽生マジック」、
谷川九段は、「光速流」、
佐藤二冠は、「緻密流」、
木村八段は、「顔面受け」、
藤井九段は、「藤井システム」、
丸山九段は、「激辛流」、
三浦八段は、「平成の武蔵」、
久保八段は、「捌きのアーティスト」
郷田九段は、「棋界のプリンス」、
行方八段は、「反骨の勝負師」
と紹介されました。(^^ゞ


名人戦棋譜速報で、羽生vs谷川戦の棋譜入力&コメントは夕食休憩まで片上大輔五段がやられるようです。

(今日の対戦・左が先手)

郷田真隆─行方尚史→矢倉 
羽生善治─谷川浩司→一手損角換わり  
佐藤康光─木村一基→一手損角換わり  
藤井 猛─丸山忠久→四間飛車藤井システム 
三浦弘行─久保利明→ゴキゲン中飛車
[PR]
by AppleTeaKobo | 2008-03-03 08:18 | 将棋

最近はアニメや読書の感想中心になっています。


by AppleTeaKobo