マクロスフロンティア 第6話

いや~、始まりましたねえ、三角関係。
今のところ、どうも シェリル→アルト←ランカ の状態のようですが、アルトはどっちかというとシェリルに今心が傾いているようにも見えますが。
シェリルはアルトが自分を「シェリル扱いしない」から、素に戻れる存在となりつつあるのでしょうね。
ランカはちょっとショック?シェリルと一緒にいるのを見たのに「一人だった」ってウソつかれて。アルトとの関係はいまちょっとギクシャクした感じになってしまいましたねえ。でもランカはデビューも決まったようで、これからどうなるのでしょう。

シェリルの過去がちょっと触れられていましたが、「顔も知らない母」の形見のイヤリング(ってアレ、ピアスじゃん)を持ち、ギャラクシーは「身寄りのない自分には最悪の場所」だったと。イヤリングは幸運のお守りだからと、わざわざ返しに来たアルトにそのまま預けるシェリル。これでまたアルトと会う口実が出来ましたな(^^ゞ。

SMSは国が戦闘状態に入ると退役出来ないのですね。オズマの「お前達を絶対死なせない」とみんなに言ったシーン、バックに「ダイアモンド クレバス」が流れてて涙出そうになってしまいました。やっぱり名曲だわ、この曲。歌も最高。

ダイアモンド クレバス/射手座☆午後九時Don't be late
シェリル・ノーム starring May’n / / JVCエンタテインメント
[PR]
by AppleTeaKobo | 2008-05-10 14:33 | アニメ・マンガ

最近はアニメや読書の感想中心になっています。


by AppleTeaKobo