RD 潜脳調査室 第22話

久島部長がさらわれた、と言う所で前回終わりましたが、とんでもないことに・・・。

久島部長の「脳」が「メタルに流出した」って言うのは、現実的に考えると「企業の持つ極秘情報などがネット上に流出する」ようなことかな。
久島の意識を求めて波留がメタルにダイブして探すが、そこで見つけた久島の意識の中には、目覚めぬ波留を見つめる姿ばかり。ずーっと自分の目覚めを待っていたことを知った波留はこれからどうするのだろう。

久島は危機を感じて自らの自意識を切り離してメタルにダイブした?
抜き取られた久島の脳核が初期化の真っ最中、ホロンが自分のAIを経由してって言うけど、アレ、自分が初期化されちゃうってわかってたような感じがする。画面に「INITIALIZE 対象切替 AI:HOLON」って書いてあったのを、他ブログ見て気がついた。「お願いします、ソウタさん」て言う時の表情が最高に柔らかくて切ない感じ。(;_;)
ホロンのバックアップデータが一番最新ので3ヶ月前って、ミナモが最初に波留さんの所へ来た時くらいか。結局ソウタとの関係は最初からやり直しなのか。やり直したところで、前と同じホロンになるかどうかわからない。「アンドロイドとの恋愛は擬似的なもの」と言われていたけど、ソウタはどうするんだろう。
あとそれからソウタのパパと研究員さんが「大深度」って言う所へ行ったはずなんだけど、どうなったんだろう?


本当に申し訳ない感想。
ホロンが首の後ろにグサッとコードを突き刺す絵の時、「必殺仕事人」を思い出した(^_^;)
[PR]
by AppleTeaKobo | 2008-09-04 19:24 | アニメ・マンガ

最近はアニメや読書の感想中心になっています。


by AppleTeaKobo