<   2004年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

暁の車

という曲をご存知でしょうか?
SEEDの挿入歌なのですが、とっても良い曲です。
ご存じない方は是非聴いてみてください。情熱的で、それでもって切ない曲です。
アニメの挿入歌(オープニングでもエンディングでもなく、有名アーティストでもない曲)なのに、
オリコンチャートで初登場10位になったという噂も見ました。
注目度も高いと言う事でしょう。

SEEDでこの曲は、女の子キャラの劇的な場面に使われることが多かったです。
SEEDには対照的な4人の女の子キャラが登場します。
フレイ・アルスター、地球連合大西洋連邦外務次官の娘。
わがままなお嬢様育ちで、目の前で父を殺されたことでコーディネイターを激しく憎む。
ラクス・クライン、プラント最高評議会議長の娘。
天然っぽくほんわかとした雰囲気だが、地球連合との戦いをやめさせるため奔走する。
カガリ・ユラ・アスハ、地球連合にもプラントにも属さない中立国オーブの実質的支配者の娘。
前向きな性格で思ったことをぽんぽん口にするボーイッシュな子。
中立を堅持しようとする父に「戦争の根を学べ」と言われ、砂漠の戦場やや宇宙のコロニーなどへ平気で行く行動派。
ミリアリア・ハウ、この子だけは権力者の娘ではないフツーの学生だった女の子。前に書いたので略。
この3人の権力者の娘はそれぞれ父の影響がかなり強いと思う。
4人の中では、私はカガリが一番好きですね。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2004-09-29 11:01 | SEED DESTINY

今シーズン第3号

7月に買ったパピーの夏糸で薄手のカーディガンを編みました。
これもシンプルなデザインのもので、あっという間にできました。
ただ、時期が時期だけにこれからこれを着る機会はあるのかなあと思っています。(^^ゞ
それにしても、1ヶ月で3作と言うのは、我ながらハイペースだなと。(^^ゞ
[PR]
by AppleTeaKobo | 2004-09-28 11:02 | 編み物

自衛隊は大砲を楽器として使う

チャイコフスキーの大序曲「1812年」を、昨日のN響アワーでやっていました。
コンサートというのは当たり前ですが、建物の中でやるので、本物の大砲を使うことはできません。
(野外コンサートの場合は本物を使うこともあります)
コンサートでこの曲をやる時、大砲はシンセサイザーでやることが多く、聴いてる方は大砲の姿は無くても音だけする、ということになります。
(やってる方は大砲撃ってるにもかかわらず、実際は鍵盤のキーを押してるだけ(^^ゞ)
まあ、ちょっと期待しながらもどうせシンセだろうと思って聴いていましたが、なんと、曲の途中で舞台上に大砲が登場!
「キタ~~~~~~!」と思って期待も最高潮に達した所、実際聞こえてくるのは音だけ。
「なんだ、格好だけでやっぱり音だけじゃん」と思っていたら、最後の一発だけうってました。
(火花と火薬の煙が出ていた)
ああ~、なんかすごい中途半端な感じだな~。
やるんなら全部やれよ!(でも消防法違反かな)
やっぱりこの曲は野外コンサートに限ると思いました。(^^ゞ
[PR]
by AppleTeaKobo | 2004-09-27 22:30 | 音楽

ウォーターボーイズ2

ダンナがいつもオンエアの時間に帰ってこられないので、毎週ビデオに撮りためておいた「ウォーターボーイズ2」を終わりから4回分まとめて昨日の休みの日に見ました。
いや~、何か良いですね、青春って。
何かこう、バカみたいにまっすぐで、バカみたいに熱くて、バカみたいに一生懸命で・・・。
自分にもそんな時代があったなあとか思ったり。
最後の演技が終わった後、ボーイズ達はみんな泣いてました。
役者としての演技の泣きじゃなくて、一人一人の少年としての、充実感とか満足感とかの「素」の涙だったと思います。
自分も思い出しました。学生の頃、最後の演奏会終わって観客から拍手もらった瞬間にすべて吹っ飛んで、
真っ白になって泣いた。仲間のみんなと。(思い出し涙)

でも、少年達の青春には「頭ごなしに否定しない大人の度量」が必要なんだなと思いました。
これは自分が青春してた頃には感じなかったことです。
自分にそれだけの度量があるかどうか・・
[PR]
by AppleTeaKobo | 2004-09-24 21:04 | 日記

疲れが取れない・・・

昨日までの疲れが取れなくてばててます。(;_:)
疲れが1日で取れないって、何かもう若くないんだなーとか思って悲しい・・・。
それでも、疲れていても編み棒持って編み編みしている時って何か心落ち着くんですよね~。
また新しい作品を編み始めました。
この前買ったパピーの糸です。
それでは。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2004-09-20 11:06 | 日記

出不精

コーラスやら保護者会やらで、4日間のうち3日電車に乗って外出していました。
そのうち2回、フランス料理を食べるという贅沢!
(でもお金も飛んでいった・・・)(;_;)
ここの所、編物が興に乗っていて家にいることが多かったので、出かけたのは結構疲れました。(^^ゞ
編物に熱中してるとお昼ご飯を食べるのも面倒くさくなって抜いちゃったり、近所のコンビニに買い物に行くのさえ億劫になって、家から一回も出ない日とかも良くあります。
こういうのって、引きこもりって言うのかな?(^^ゞアハハ。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2004-09-19 21:06 | 日記

今シーズン第2号

東京も秋の気配を温度で感じられるようになって来ました。
もうひじが隠れるくらいの服装をしている人が多くなって来ました。

さて、今シーズンの第2号が完成しました。(糸始末済み)
生協のチラシ見ていたらアーガイル模様の服が多く載っていたので、
アーガイル模様のプルオーバーを作りました。
色は第1作目で作ったのの配色が気に入ったので、同じ色を使いました。
(1作目はやっぱり公開なしにします。スミマセン)
かなりシンプルなデザインなので一週間で完成しました。
この秋冬の普段着にしようと思っています。
あ、でも編んでる最中にちょっと汚しちゃったので、天気のいい日に洗濯してからだな。(^^ゞ
[PR]
by AppleTeaKobo | 2004-09-17 11:07 | 編み物

名前の無い人々

昨日のアメリカでの9.11追悼集会で、ブルームバーグニューヨーク市長がこのような演説をしていました。
「親を亡くした子供は『孤児』、夫を亡くした夫人は『未亡人』、しかし子供を亡くした親には名前がありません。その痛みを表す言葉は無いのです」
親にとって子供を亡くすこと以上の悲しみは無いと思う。
私にとってもこの世で最も恐ろしいことです。

ガンダムSEEDには「ミリアリア・ハウ」という少女が出てきます。
ミリアリアは成り行きで乗ることになってしまった戦闘艦アークエンジェルでの戦いで、恋人のトールを失ってしまいます。
最愛の人を失ってもなお攻撃はやまず、自分は一人生き抜いて戦わなければならないというのは、16歳の少女にとって過酷な運命と言えるでしょう。
しかし、ミリアリアにはその失った悲しみを補ってあまりある(であろう)人物が現れます。
かつて敵だったその人物はミリアリアの悲しみを知り、自らの恵まれた能力をその少女を守るために使おうと決意します。
(これが私のお気に入りキャラ)(^^ゞ
どうか、9.11やその他の出来事で大切な人を亡くされた方々の上にも新たな心の支えがありますようにと、
心から祈りたいと思います。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2004-09-12 11:08 | 日記

テレビ

土曜日に毎週ほぼ欠かさずに見ているのが、「エンタの神様」と「爆笑問題のバク天!」です。
最近じゃなくてほぼ1年前位からですね。
息子が受験勉強してる時も、エンタを見たいがために何とかそれまでにやらなきゃいけない宿題などを終わらせてエンタを見て、大笑いして一週間分のストレスを解消して寝る、という生活でした。(^^ゞ
最近「バク天!」でやってる「パラパラマンガ」のコーナーが面白いです。
辞書の隅にパラパラマンガを描いてそれをアニメみたいにして見るのですが、描く人のセンスがなかなかスゴイです。面白いです。
まだ見たこと無い方は是非見てみてください。
エンタで私のお気に入り芸人は「ギター侍」と「ハローケイスケ」ですね。がんばって欲しいです。

と、ここまで書いて9月11日にこんなこと書いてるなんて、日本は平和なんだなと思う。
3年前のこの日、たまたまニュースステーションを見ていたら「今CNNが臨時ニュースを伝えています」と言っていてケーブルテレビ経由でCNNが見られたのでそちらへチャンネルを変えると、この世の物とは思えない修羅場とそれとはあまりにもギャップのある美しいニューヨークの青空が映っていた。
ビルが崩壊するのも生中継で見てしまった。最初何が起きたのか信じられなかった。
日本では「3年」と言うのはある種の「区切り」見たいに感じられているが、
身内を亡くされた方にはそんな物は無いんだと思う。
毎年この日が来るのが辛いことだろう。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2004-09-11 21:11 | 日記

今シーズン第1号

先週編み始めた今シーズン第1作目が出来上がりました。
(あとは膨大な量の糸始末だけ)(^^ゞ
結構手の込んだ編みこみ模様だったんですが、勢いで編んでできました。(*^^)v
好きこそ物の何とかというか、愛があればというか・・・何を言っているんだ、私。
とにかくうれしいです。
でもちょっと恥ずかしい作品なので、公開するかどうかは未定です。ゴメンナサイ。
単なる自己満足作品なので。(^^ゞ
[PR]
by AppleTeaKobo | 2004-09-09 11:13 | 編み物