<   2005年 05月 ( 52 )   > この月の画像一覧

一家に1枚、元素周期表

<元素周期表>初版10万枚底つき、10万枚増刷 文科省 (Excite エキサイト : 社会ニュース)

我が家には、Z会のDMかなんかに入っていた元素周期表のポスターが貼ってありますが、これって、黙ってるともらえない物なんでしたっけ?
何かうちには既に貼ってあるので、いつもそれ見たりしていたので特に気にしてなかったのですが、1枚100円で科学技術広報財団から販売されるそうです。(^^ゞ
申し込み・問い合わせは同財団HP→http://www.pcost.or.jp

この記事をトラバしているブログさんをいろいろ見ていて、面白いサイトを発見しました。
ココ↓
周期表の覚え方
コレ↑見てみると「水平リーベ」の覚え方でもいろいろあるんだなーと思いました。
そういえば去年息子、化学の授業あったなあと思って、去年のノートとテキストを引っ張り出して見て見たら、ノートには「水平リーベ僕の船 なーまがるシップスクラークか」って書いてあった。(^^ゞまあ基本的な路線か。
イオン化傾向の覚え方としては、「かそうかな まああてにすんな ひどすぎる借金」と書いてありました。これも何か昔覚えた記憶があるな。(^^ゞ

それから、上の「周期表の覚え方」のページの下の方の「地学関係の覚え方」で、火成岩の覚え方を「新幹線はかりあげ」と息子は小学生の時、塾で教わりました。
(「流産 安産 元気な子~」って言うのも教わってたみたい(^^ゞ)

息子は去年の化学は結構好きだったらしいのですが、今年はなくて、代わりに苦手の「物理」が始まり、ちょっと苦労してるみたいです。(^^ゞ
[PR]
by AppleTeaKobo | 2005-05-31 13:38 | 日記
<訃報>二子山親方55歳=人気集めた元大関貴ノ花 (Excite エキサイト : 社会ニュース)
<二子山親方>「忍耐」と「粘り」で一時代 惜しむ声広がる (Excite エキサイト : スポーツニュース)

私にとって「タカノハナ」と聞くと、このお父さんの方の「貴ノ花」を最初に思い浮かべます。
それにしても、この前「ガンで療養中」と聞いたばかりだったような気がしますが、あまりにも早いですね・・・。
昔、好きでしたよ、貴ノ花。小さい力士が北の湖・高見山といった大きい力士に勝つ光景は感動ものでした。
入門した時はお兄さんとの縁を切ってまで入門されたのですね。今入門してくる子達にそれだけの気概があるかなあ。
とにかく残念です。
心からご冥福をお祈りします。
きっと今後の相撲界を天から見守ってくれることでしょう。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2005-05-31 09:24 | 日記
少年のレクイエム
ボーイズ・エアー・クワイア / ビクターエンタテインメント



昨日、フォーレの「レクイエム」を聴いた影響で(^^ゞ、
今日は朝から「ボーイズ・エアー・クワイア」なぞ聴いております。
↑のCD、最高に良いですよ。ものすごくおすすめです。
「ボーイズ・エアー・クワイア」はイギリスのいろんな聖歌隊から精鋭メンバーを集めた最高のボーイ・ソプラノ・グループで、↑のCDを歌っているコナー・バロウズもかつてメンバーでした。今はもう大人になって、指導する立場となり、指揮やプロデュースなどもしているようです。
一時期、この「ボーイズ・エアー・クワイア」にハマって、結構CD集めたりしてたんですが、最近ちょっとご無沙汰になってました。(^^ゞ
昨年来日公演したようですね。今度いつ来るのかな~。
声変わりする前の男の子の微妙な声の感じが良いんですよ。
↑のCDはおすすめです。是非癒しの時間に聴いてみて下さい。

追記。
フォーレのレクイエム
ボーイズ・エアー・クワイア / ビクターエンタテインメント

←Amazonで見つけて、早速注文してしまいました。(^^ゞ

必見!
こちらのサイトで試聴できます!ビデオクリップもあり!
是非聴いてみて下さい!
[PR]
by AppleTeaKobo | 2005-05-30 16:00 | 音楽

ベルリン

種運命32話ではベルリンが破壊され、廃墟と化していくシーンが延々と続きましたが、「ベルリン」ってテロップで出なければ何処の都市かわからない感じでしたね。
私はだーいぶ前、まだドイツが西と東に分かれてる時代にベルリンに行ったことがあるのですが、ベルリンの街のいくつかを集めてみました。
(↓青字をクリックすると写真へ飛びます)

カイザーヴィルヘルム記念教会

ここからあまり離れてない所にあった「ベルリンペンタホテル」という所に滞在していたので、これが一番近い観光地でした。
これは原爆ドームと同じで、第二次大戦で受けた被害がそのままにされていて、戦争の激しさ、悲惨さを現代に伝えています。
ここの前を通って、バーガーキングに行ったりしたなあ。(^^ゞ

ブランデンブルグ門

今や「ベルリンの象徴」のような建物となっていますが、門の上の馬車は確か東だった側へ向かって向いているんじゃなかったかな。東ベルリンに行った時に遠くからちらっと見ましたが、当時は門のそばまで寄れなくて、少し離れた所から眺めるしかできませんでした。それにこんなに華やかじゃなかったし。(私の印象では、東ドイツは「灰色の国」でした)

テレビ塔(アレキサンダー広場)

東ベルリンに滞在していた時、これの割と近くにある「シュタットベルリン」というホテルに泊まりました。確かここは「外国人向けのホテル」で、当時の東ドイツ国内ではかなり良いホテルだと言われたように思います。

コンツェルトハウス(シャウシュピールハウス)

東ベルリンにあったコンサートホールで、ずっとシャウシュピールハウスだと思っていたら、上のリンク先のページで数年前に名前が変わったことを知りました。
内装はものすごい金ピカで一面金色みたいな感じ、残響がものすごく長いホールだったと思います。

フィルハーモニーザール

いわずと知れたベルリンフィルの本拠地です。客席が舞台をぐるっと取り囲む感じの「ワインヤード方式」(サントリーホールが日本で初めてのワインヤード方式のコンサートホール)で、ここで聴いたハイドンの交響曲第104番と展覧会の絵はいまだに覚えています。

KaDeWe(カーデーヴェー)

デパートです。(^^ゞ確かベルリンペンタホテルからそう遠くない所にあったので、徒歩で買い物に行ったような記憶があります。今でこそ大きなデパートと言うのは東京でもフツーにありますが、当時ここのデパートへ行って「広いなー」と思ったことを覚えています。それからニッポンの「醤油」を売っていたことに感動しました。(^^ゞ
↑のリンク先の下の方に写真があります。

など、私が見たものを中心にざっと取り上げて見ましたが、他にも見所がたくさんあります。
こちらのページから是非他の所もご覧になって見てください。

どうでもいい追加。(^^ゞ
32話は雪降るベルリンの街でしたが、私が行ったのが2月だったのですが、マイナス20度と言うのを体験しました。もう「痛い」くらい寒くて、耳が取れそうでした。(^^ゞ
[PR]
by AppleTeaKobo | 2005-05-30 11:10 | 日記

地震が来るかも?!

揺れる?民間研究者「6月1日までに南関東圏でM7」 (ZAKZAK)

ハサウェイさんのブログで↑のような記事を見つけて、またしてもビビッております。(-_-;)
先日、akoさんのブログでも地震雲を見たとあったので、ちょっと怖いかも・・・。
関東地方の皆さん、気をつけましょうね。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2005-05-29 22:50 | 日記

御茶ノ水

今日、十数年ぶりにお茶の水へ行ったのですが、あまりにも自分の知ってた頃と街が変わっていてビックリしました。(@_@)
明治大学の巨大な建造物がいくつも建ってて・・・。
それに楽器屋さんがいっぱいあって・・・。(それもギターばっかり)
ちょっとカルチャーショック受けて、初めて東京に出てきた田舎者みたいに、キョロキョロしながら歩いてしまいました。(^^ゞ

それから、パイプオルガンってやっぱり生で聴くもんですね。
ちょっと前に自分達の演奏したサン=サーンスの交響曲第3番「オルガン付き」を聴いたんですが、やっぱりオルガンは録音で聴くのは物足りない・・・。
パイプオルガンは「耳で」聴く、って言うんじゃなくて「肌で」聴くって感じがします。
低音域の空気の振動が直接肌に伝わってくるっていうか・・・。ホント生で聴くとしびれますよ。
もし何かの機会にパイプオルガンを聴くチャンスがあったら是非聴いてみる事をお勧めします。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2005-05-29 22:41 | 音楽

種運命 32話

ステラ「シン・・・好き・・・」

シンの腕の中で天に召されました・・・。今まで種から種運命までで、愛する人の腕の中で息を引き取ったというパターンはあったでしょうか?それと相手に「好き」とはっきり言葉で意思表示をしたこともあったでしょうか?記憶に無いのですが・・・。
シンの腕の中はステラにとって最後のぬくもりだったことでしょう・・・。

続きを読む
[PR]
by AppleTeaKobo | 2005-05-28 22:25 | SEED DESTINY

囲碁将棋ジャーナルから

今日放送された囲碁将棋ジャーナルで、将棋のトピックスの中で棋士総会の話題を放送していました。
棋士総会で討議されている様子や、新理事の方が前に出られて米長新会長が話をしている様子など映りました。
同時に瀬川さんの話題も取り上げられ、記者会見の様子など放映されましたが、満面の笑顔の瀬川さんが印象的でした。(^0^)

続きを読む
[PR]
by AppleTeaKobo | 2005-05-28 13:36 | 将棋

銀河戦 Cブロック

昨日は連盟の棋士総会の話題で持ちきりでしたが、夜、銀河戦のCブロックの放送を見ました。

見ました、と言っても「何となくテレビつけてた」状態だったので(^^ゞ、一生懸命見てたわけじゃなかったのですが、でも途中なんか不可解な場面が訪れました。
とたんにテレビから対局者の阿部隆八段と加藤一二三九段の声が聞こえてきたんですよ。
「あれ?もう対局終わってたんだっけ?感想戦やってるの?」と息子に聞いたのですが、息子はネット対局やってて聞いておらず、そのうちに二人の話が終わって静かになって、記録係の「10秒」という声が聞こえたので、「なーんだ、まだ終わってないじゃん。じゃあさっきのは何だったんだろう・・・」と不思議な思いのまま対局も終わり、放送も終わりました。

今朝になってブログめぐりをしていた所、昨日の件が「きゃみぃの数学将棋備忘録」さんの所で記事になっていました。詳細は以下の記事をご覧下さい。↓

ちゃんと秒読んでくださいよー!

そうだったんですか~。記録係の方、さぞビビッたでしょうね。(^^ゞ
そのやりとりのあと、佐藤康光棋聖と斎田晴子女流三段が何事もなかったかのように解説を続けていらっしゃいました。(^^ゞ

きゃみいの数学将棋備忘録さん、ありがとうございました。m(_ _)m

後日追記。
CATVジャンキーさんの所で、この一連のやり取りがテキストに起こされて記事になっています。ご参考に。

更に追記。
今回の件で、加藤九段に処分が下されました。↓

待った、の加藤九段を処分 異例の出場停止と罰金
[PR]
by AppleTeaKobo | 2005-05-27 09:01 | 将棋
共同通信社のニュース速報で、以下のように伝えられました。
将棋連盟がプロ編入試験 アマの強豪、瀬川晶司氏
【18:45】 日本将棋連盟は26日、アマチュアの強豪、瀬川晶司氏のプロ編入試験実施を決めた。プロ入りの規制を特例で緩和するのは戦後初。

今日行われた日本将棋連盟での棋士総会で出た結論はこれのようです。
埼玉県連HPの掲示板によると、「日本将棋連盟が瀬川晶司氏にフリークラス入りの編入試験を行うことを決めた」とのことなので、合格と認められたらフリークラスに入るようです。

続きを読む
[PR]
by AppleTeaKobo | 2005-05-26 18:55 | 将棋

最近はアニメや読書の感想中心になっています。


by AppleTeaKobo