<   2005年 10月 ( 41 )   > この月の画像一覧

スクウェア柄色違い完成♪

c0039661_12265313.jpgまたひとつ完成~。
本館のボランティアのページで編み図を公開している、
スクウェア柄セーターの表編みと裏編みで色を変えてみました。
あとでちゃんと写真撮って、本館にもアップしたいと思います。

本館に写真をアップしました。
こちらからご覧頂ければと思います。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2005-10-31 12:28 | 編み物

息子からの電話

~~~~~♪
私「ああ、アンタ、今、どこにいるの?」
息子「代々木だけど、紀伊国屋の場所がわからない」
私「え?昨日言った通り、一番千駄ヶ谷寄りの改札を出たの?」
息子「出たよ」
私「じゃあ、線路に沿った道を歩いていって」
息子「線路に沿った道なんか無いよ。離れていく道ばっかり」
私「え?(工事でもしてて通れないのかな?)高島屋あるの、わかる?NTTドコモの高いビルとか」
息子「わかんないよ」
私「新宿に向かって線路の右側にあるのよ?」
息子「ああ、こっち、反対側だ

何年東京に住んでるんだ・・・。
紀伊国屋なんて毎日学校行くのに電車から見えるだろうに・・・。
ホント、世間知らずな息子でスイマセン・・・・。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2005-10-30 18:39 | 日記

佐渡&シエナ ブラスの祭典3

ブラスの祭典(3)
佐渡裕&シエナ・ウインド・オーケストラ 佐渡裕 シエナ・ウインド・オーケストラ ニューマン 真島俊夫 河辺公一 ジェイガー ホルスト / エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ

ちょっと前に生協で購入して、いずれ紹介しようと思ってて忘れてました。(^^ゞ
コレ、良いですよ~。懐かしい!
(とか言ってると年がばれる)(^^ゞ
特に、「シンフォニア・ノビリッシマ」。吹奏楽やった人はきっとどこかで1回はやったことあるはずの曲ですよね。
私もあるんで、聴きながら勝手に体が動きます。(^^ゞ
それと、「ディスコ・キッド」。もうホントに懐かしい。
ホルストの「1組」も最高。
それにしても、シエナ、うまいですね~。プロだから当たり前と言えば当たり前なんでしょうが、音程が良いし、リズム感も良い。
曲の選曲も良いんですが、このCDはやっぱり演奏がかなりハイレベルで聴きごたえあります。

でも「世は歌につれ~」じゃないですが、昔やったことある曲とか聴くと、その頃どんな風に過ごしてたかすぐ思い出せますね。
楽しかった思い出や辛かった思い出とか。。・゜・(ノД`)・゜・。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2005-10-29 13:51 | 音楽

中高生のファッション

今時の中学生って、どんな物着てるんですか?
最近息子が小学生時代からの服を「いかにも子供っぽくてイヤ」とか言うようになって、
「着る物が無い」とか言い出す始末。
(サイズ的にはまだ着られるのに)
じゃあ、他の人はどんなの着てるの?って聞くと、「知らな~い」。(-_-メ)
そもそも親が息子の服を買ってやるのって、何歳位までですか?
中学生じゃまだ一人で服買ったりしないかな。
今息子が着てるのは、近所のスーパーブランドの服とかユニクロとか、従兄弟の兄ちゃん達が着てたお下がりとか、ダンナが着られなくなった服のお下がりとか。
(ダンナは新しい服を買って着ている(^^ゞ)

今日、ちょっとユニクロとか覗いて来ようかな。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2005-10-29 09:25 | 日記

10月のベランダ

c0039661_8444263.jpg10月っていってももう終わりですね。
←コスモスの仲間の花が今咲いています。
(名前忘れた(^^ゞ種から育てたのに)
引っ越し以来まだ何も植えてないプランターが2つあるんですが、
何を植えましょうかねえ。
パンジーとかカランコエとかかな・・・。
フリージアの種もあるんだよなあ。
まだしばらく迷いそう。(^^ゞ

追記。
結局、パンジーとビオラを買って来ました。写真はいずれ。
そういえば、この買って来た物と一緒にナメクジくんがいた。(^^ゞ
ナメクジって、園芸的には「害虫」なんですよね。
とりあえず放置してるけど、ナメクジくん、どうするのかな。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2005-10-28 08:49 | 日記

アイシールド21 30話 ~地獄への境界線~

今一番注目しているアニメは、コレと「ブリーチ」ですね。(^^ゞ
息子のクラスでも「フラッグフットボール部」に入ってる人が結構いるんですよ。
やっぱりコレが流行ってるからかなあ。
それにしても、この「アイシールド21」って、男心をくすぐる名セリフが時折出てきますね~。
(って、私は男じゃないけど)(^^ゞ
この投稿もいずれ「好きな言葉」カテゴリー行きかも。(^^ゞ
ヒル魔「死なねぇよ!クリスマスボウルに行くまでは!」
昨日のヒル魔は、いつになく熱い男でしたね~。
(ちょっとロンブー淳に戻ってる気もしたが・・・)
いつもは自分の思いとかめったに口にしないヒル魔だが、昨日はアメフトへの思いを思いっきり叫んでいました。
ヒル魔に関しては、「ヒル魔に見る”リーダーシップ”論」みたいなものも書けそうな気がする。(^^ゞ
それはまた置いといて。(^^ゞ
酒寄溝六「死んでも強くなりてぇヤツだけ、天国行きのチケット破って
一緒に地獄へ着いて来い」
「デスマーチ」と呼ばれる「地獄の特訓」に参加するか否かをメンバーに問うトレーナーののんべえおっさん。
うわー、こりゃまた来ちゃいましたよ~、熱いセリフ。(^^ゞ
男としては、こう言われたらそんな言葉に背を向けて帰ることなんて出来ないですよね~。
それにしても、セナだけじゃなくて雪光くんとかハァハァ3兄弟とかもそれぞれの背景があってアメフトやってるって、何か良い話だ。そんなみんなの気持ちを代弁するようなセリフ↓。
セナ「そうだ、みんなが、本当になりたい自分を求めてアメフトをやっているんだ。僕のやるべきことも、心は一つ。この仲間で特訓して強くなるんだ!
・・・勝ちたい!」

雪光くんも、ハァハァ3兄弟も、勉強が出来る秀才とか、出来損ないのクズとか、周りからの評価を何となく受け流して来たけど、「本当にそれでいいのか?」という自問自答から「本当になりたい自分」を見つけようとしてセナたちと一緒にアメフトをやっている。
中高生の頃って、こんな感じだよね。青春だな~。(^^ゞ
セナも含めて彼らはどうやって「本当になりたい自分」を見つけて行くんだろう。
結構うちの息子と被せて見てるところもあります。(^^ゞ

どうでもいい追加。(^^ゞ
カミセンの歌うOP曲が、結構気に入ってたりしてます。(^^ゞ
[PR]
by AppleTeaKobo | 2005-10-27 09:20 | アニメ・マンガ

竜王戦第1局 2日目

昨日のBSの放送は、今までの名人戦・竜王戦の中継の中でも結構面白かったと思いますよ。
木村七段がいかに苦労してプロ棋士になり、いかに苦難の道を経て竜王戦挑戦者になったか、という感じが強調されたようなビデオもありましたが。(^^ゞ
渡辺竜王の6五歩に対して、山崎隆之六段が自分は4五歩と指して高い勝率を上げているということを強調されているのも面白かったです。
今日もバシバシ言っちゃってください。山崎先生。(^^ゞ
夕方の放送では、藤井猛九段が棋聖戦での実戦例から後手勝ちの手順を披露されていましたが、今日は果たしてそのように進むのかどうか。

それにしても木村先生、緊張されているかと思いましたが、タイトル戦を楽しまれていらっしゃるようですね。「第18期竜王戦第1局Blog」に藤井九段と囲碁を打ってる写真とかあったりしたんですが、今朝見たらなくなってますね。残念。
このブログでは、前夜祭からの対局者の食事やおやつなどの写真や旅館周りの風景写真などもあり、「ミニ旅行ガイド」見たいになっています。

2日目、始まりました。封じ手は「7三角」でした。

続きを読む
[PR]
by AppleTeaKobo | 2005-10-26 08:09 | 将棋

第18期竜王戦始まる!

いよいよ今日から第18期竜王戦が開幕です。
竜王戦倶楽部が終わってしまうので中継がどうなるのか心配でしたが、
どうやら「18期竜王戦七番勝負中継」で伝えられるようです。良かった。

始まりました!振り駒で、木村一基挑戦者が先手、初手は「2六歩」でした。
木村先生、ベージュの着物、似合ってますよ。(^_^)
え?一手損角換わり?8五飛じゃない将棋になったようですね。

どうでもいい追加。(^^ゞ
BSの放送の中で、今回初めてタイトル戦に出られる木村七段に「封じ手」の方法を詳しく説明しているシーンがありましたが、その時に「封じ手の”藤井ルール”」と言う物があることを初めて知りました。
これはかつて藤井猛九段から要望があって出来たルールだそうで、「封じ手で指した駒が動いた先で成れる場合は必ず”成り”として、成らない場合のみ”不成”と文字で明記する」という物だそうで、読売の記者さんは「竜王戦限定のルール」と仰っていらっしゃいました。皆さん、ご存知でした?
[PR]
by AppleTeaKobo | 2005-10-25 08:37 | 将棋

ツバサ・クロニクル

もうすごーく今更な話題だと思うんで、笑ってくださって結構ですわ♪(^^ゞ

笑いに行く(^^ゞ
[PR]
by AppleTeaKobo | 2005-10-24 13:19 | アニメ・マンガ

中越地震から1年

<中越地震>合同追悼式に遺族ら789人 発生から1年 (Excite エキサイト : 社会ニュース)
ふるさと復興」誓う 新潟県中越地震1年 (Excite エキサイト : 社会ニュース)

あれから1年ですか。長かったような短かったような。
去年の日記にも書きましたが、新潟へ電話しましたよ。
幸い親戚はみなケガも無く、無事でしたが、あの時電話で話したおじさんも年末に亡くなってしまいました。
去年は、一瞬で人生変えられちゃった人達がたくさんいたはず。
どうかそのような人達が新しい人生を前向きに生きる事が出来ますように。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2005-10-23 20:40 | 日記