<   2010年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

左遷の日?

左遷の日とは

1月25日は「左遷の日」らしいのですが、菅原道真にまつわる日なのですね。
さすがに項羽と劉邦の「左遷」じゃないか(笑)
[PR]
by AppleTeaKobo | 2010-01-25 11:12 | 日記

さすがオタク愛(笑)

昨日「なのは」の映画について書きましたが、こんなレポがあったので(笑)↓

劇場版『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st』公開初日のスレ住人による戦況報告

グッズ購入スゲー
それとリピーター向けの特典がなかなかファン魂をくすぐるらしい。
とりあえず明日の「ズームインスーパー」はチェックだ(笑)
同時に「めざましテレビ」を録画(笑)(奈々さんインタビューあるらしいので)
[PR]
by AppleTeaKobo | 2010-01-24 15:58 | アニメ・マンガ

今日から公開 3本

魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st

劇場版 Fate/stay night UNLIMMITED BLADE WORKS

劇場版 遊☆戯☆王~超融合!時空を越えた絆~


今日から公開のアニメ映画が同時に3本と言うのはあまり無いことではないかと。っていうか、これらに加えて「東のエデン」や「レイトン教授」や「涼宮ハルヒの消失」なども加えたら、どれだけアニメ映画が次々と作られるんだという気がするのだが。もしかして当たり年?(笑)

「なのは」映画には奈々さんが出ます!主題歌も先日オリコン1位になった奈々さんの歌です。息子が入試終わる3月までやってるよね?

「Fate」はアーサー王伝説の「聖杯戦争」に関わる戦いの話らしいが、私はあまり詳しくないです。息子が一時期アニメにすごいハマってる時がありましたが。これ、原作は18禁ゲームなんですよね。
あ、音楽は川井憲次さんなのか。

「遊戯王」は歴代の主人公3人が出てくる映画らしいのですが、十代までは知ってるな(笑)、今やってるアニメの主人公は見てないから知らない。「遊戯王」の劇場版はその昔、息子と見に行った記憶があるなあ。確か「デジモン」と同時上映だった。(その「デジモン」映画で「ボレロ」の曲が流れてたっけ)
「遊戯王」って今みたいにデュエルモンスターズのカードゲームばかりやるアニメの以前にアニメやってたの知ってますか?主人公の遊戯を緒方恵美さんが演じてました。レンタルビデオで見たのですが、この時はカードゲームだけじゃなくていろんなゲームやってたんですよ。その中の一つに「カプセルモンスター」っていうゲームがあったんですが、ガチャガチャで出てきたモンスターを盤に並べて戦うもので、これが実に将棋っぽくて(笑)、後に出たゲームボーイ用ソフトで息子も結構遊んでたんですよね。

「なのは」と「Fate」は大きいお友達向け(笑)、「遊戯王」は小中学生向けの映画かと思いますが、「なのは」映画は昨日の夜11時ごろから既に列ができていると言う噂Σ(゚д゚lll)
映画は「全席指定」らしいのですが、どうも「グッズ争奪戦」があるようです(笑)。
初日なので、奈々さんもどこかであいさつとかあるでしょう(*^^)v
[PR]
by AppleTeaKobo | 2010-01-23 17:35 | アニメ・マンガ

冬新アニメ 見たもの

<バカとテストと召還獣>
島田さんが鮎原こずえに見えるのはわたしだけでしょうか(年がばれる笑)
いや、コレ、面白い(笑)、テストの成績が召還獣の力になるから、強くなりたければ勉強しろっていう発想が面白い。っていうか、この画面、そのままゲームになるよね?ゲーム開発中映像ですか?(笑)今期一番の期待。

<のだめ フィナーレ>
のだめの作画変わった?何かのだめの顔が今までの絵と違うような気がしたんですが。
あとこれでやってる話は原作で言うと何巻目なの?「フィナーレ」と言うからにはアニメ化はこれでおしまいなんだろうけど、原作の終わりまで行く訳じゃないよね。今作も前作に引き続き期待。

<ソ・ラ・ノ・ヲ・ト>
当初見る予定に無かったが意外に前評判が高いようなので見てみた。軍服着た少女が登場する割りにファンタジックな感じ。それにしても、ラッパ下手じゃのう。先輩のトランペットは演奏は上手いんだけど、音と絵の指使いが・・・。それで出ない音じゃないとは思うけど、何か不自然っていうか、もう少し音と指が自然に合ってればな。「けいおん!」の時はさほど違和感感じなかったのだけど。まあその辺はあまり期待せず。この先どうするかな、小林ゆうさんが出てるからもう少しがんばるか。

<デュラララ!>
こういうのって、「面白い」って言うのかな。好きそうな人は好きかもしれんが、ちょっと別れるかも。確かに「バッカーノ」と似たようなものも感じるが、「バッカーノ」も続かなかったしな。次また見たい!っていう気分にもならず。ただOPなどの絵に出てくる池袋の背景は「あそこだ」ってわかったりする(笑)

やっぱり今期は「バカテス」と「のだめ」ですな(笑)
[PR]
by AppleTeaKobo | 2010-01-17 14:27 | アニメ・マンガ

ハヤテのごとく! 22 (少年サンデーコミックス)

畑 健二郎 / 小学館



本屋で買う時、当然のごとく「特別版」を買おうとしたわけですが(笑)、「特別版」を持ってレジへ言ったらレジのお姉さんがビニールのかかってない「コレにおとりかえして良いですか?」と聞くので「はい」と答えたら、なんと写真の入ってない「通常版」と入れ替えられてしまったのでした。この店員さん、「特別版」の存在を知らなかったんですよ!「特別版」の分の金額払ったのに。うちへ帰って袋を開けたら「違う!」Σ(゚д゚lll)ということで、速攻取り替えてもらいました(笑)。

という事で、これから買う方はご注意を(笑)

以下、ネタバレが含まれますので未読の方は気をつけて。

More
[PR]
by AppleTeaKobo | 2010-01-16 21:40 | アニメ・マンガ

Twitterにフォセッタ登場

お天気予報 フォセッタbot 仕様書

完全に「ゼーガペイン」ネタですが(笑)

Twitterでフォセッタに会えるなんて!ヾ(@^▽^@)ノ
今ちょっと間あいてますが、時折天気予報を伝えてくれます。
Twitterアカウント持ってるゼーガペインファンの方は是非フォローを!
[PR]
by AppleTeaKobo | 2010-01-15 19:36 | アニメ・マンガ

項羽と劉邦 (1) (潮漫画文庫)

横山 光輝 / 潮出版社



全12巻読みました。
三国志のような「三つ巴」でなくて項羽と劉邦の2大勢力争いがずっと続くので最後のほうちょっと飽きてしまった感がなくも無いですが(笑)、ストーリーは項羽が死ぬところで終わります。その後劉邦は漢の国を作って繁栄するのですが残念な人になるらしく(笑)、その辺は描かれてませんでした。

さて、後世の人間としてはこの「項羽と劉邦」の歴史から何を学ぶべきか?項羽の勇猛と独裁?劉邦の人徳と奢り?最終的に項羽は敗者で劉邦は勝者ではあるが、劉邦の勝利は劉邦自身の力というよりはそれを支えた3人の賢者・張良・蕭何・韓信の力によるものが多い。逆に項羽は戦場に出れば項羽に並ぶ者無しの勇者であるが人の諫言を聞かず、賢者を重く用いることをしなかったために滅んだとも言える。

個人的には韓信に興味を持った。冷静な賢者で大元帥としての職責を大いに全うする人物でありながら、劉邦に意見を入れてもらえないとふさいで引きこもってしまう人間的な部分も垣間見える。漢の国が興った後は残念な最期を遂げるらしいが、もしあの時独立して項羽・劉邦・韓信の3人が立つことがあれば、その後の三国志の前にもう一つ三国志の逸話が残っていたかもしれないと思ったりする。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2010-01-12 10:08 | アニメ・マンガ

Twitter始めました

最近話題の「Twitter」に登録してみました。
まだまだ使い方がちゃんと理解出来てない部分もありますが、何とかがんばってます(笑)。
ここのリンクも貼ったので、Twitter経由で見に来られた方もいらっしゃるかと思いますが、すみません、こんな雑食なブログで(笑)
今後ともよろしくお願いします。m(_ _)m
[PR]
by AppleTeaKobo | 2010-01-09 15:37 | 日記

夏目友人帳 9巻

夏目友人帳 9 (花とゆめCOMICS)

緑川 ゆき / 白泉社



ネタバレが含まれると思うので、未読の方はご注意下さい。

More
[PR]
by AppleTeaKobo | 2010-01-09 15:35 | アニメ・マンガ

青春鉄道

青春鉄道 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

青春 / メディアファクトリー



「ドラマCDが出る」という情報からその存在を知った「青春鉄道」ですが、思いっきり地元ネタが多く、ニヤニヤしながら読んでしまいました(笑)。副都心線開業の頃はいろいろあったよな~(笑)

このマンガ、「ヘタリア」や「ミラクル☆トレイン」とちょっと違って、キャラ萌え<鉄萌えの要素が強いと思います。「ファステック」が何かご存知の人とか読むとニヤニヤするかも(笑)
(ちなみに私はこの本で「ファステック」や「はやかけん」を知りました笑)

山陽新幹線が何気に良い奴だ(笑)私も500系が見られなくなるのは残念に思ってる一人です。アレカッコイイよね!
ただ、キャラの絵が見分けづらいという話もあり、確かに高崎線と宇都宮線とかそっくりだし(笑)、読んでて途中で「コレ誰だっけ?」とか思って戻ったりすることもありました。
何となくコミケで売ってそうな感じの本ですが、自分の乗ってる路線が出てる人は一度ご覧になってはいかがですか?(ニヤニヤするかも笑)
[PR]
by AppleTeaKobo | 2010-01-09 10:06 | アニメ・マンガ

最近はアニメや読書の感想中心になっています。


by AppleTeaKobo