<   2014年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

「けんかとにおい」観劇

私としては珍しく演劇など観て参りました(^^ゞ。

劇団ジュークスペース第9回公演「けんかとにおい」

c0039661_16171976.jpg


家庭教師ヒットマンリボーン」の幻騎士役で知って以来注目していた俳優の細見大輔さんご出演の作品と言うことで行って見ました。とても素敵なお話でした!
以下、劇の内容のネタバレを含みますので、まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意ください。
公演は2月2日までやっていますので、興味持たれた方は是非いらしてみてください!

続きを読む
[PR]
by AppleTeaKobo | 2014-01-31 15:04 | 日記

冬アニメ 見たもの その2

<そにアニ>
スーパーそに子って全然知らなかったんだけど、最初サイボーグかと思ったんだけど(ずっとヘッドホンしてるからw)違うんだよねw
とっても礼儀正しくて感じのいい子だね。

<攻殻機動隊あらいず>
ロジコマって何w(そこからかい)
攻殻機動隊の基礎からAriseまでについて教えてくれるらしい。

<ディーふらぐ!>
属性持ちって自称なのかw
芦花さんの萌えがかわいいんですけどw
上江洲さんの作品なのね、まだ始まったばかりだけど今後どう展開させるんだろう。
ED曲のタイトルが「すているめいと」w

<ハマトラ>
特殊能力を持った刑事もの、結構面白いかも。監督シリーズ構成は人類は衰退しましたコンビ、音楽は夏目友人帳の人、原案はブラッドラッドの人か。キャストも良いし今後楽しみ。

<銀の匙>
そこから来たかwブラ
OPからあやめちゃん登場シーン多いんだけど、意外と早くに出てくるのかな?今回はたま子よりあやめちゃん?
ふくぶちょー早く出て来いw
御影さんの涙の理由は結構後になってわかるんだけど・・・。

<未確認で進行形>
いやーあの無口男子ツボだわーwロリ小姑もおもしろいわー
楽しみな作品が始まったなw

<魔法戦争>
すっごい中二病っぽいんですけどw「魔法使いです」って言われてすんなり受け入れるのが変だと思うようになったw
有名声優多数出演で注目されるのかな。

<のうりん>
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!! 待ってたよー!
いやー楽しかった、耕作・農・継・吉田さんに加えてゆかたんこと林檎ちゃん登場までか。これから四天王とか出て来てもっと楽しいw学園生活が始まるんだろうなあwww

<鬼灯の冷徹>
妖怪ものってもっとおどろおどろしいものを想像してたけど全然違ったw
何この鬼灯さんかっけー
海外向けに日本の天国と地獄とか妖怪文化とか知ってもらうのにいいかもと思った。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2014-01-11 16:47 | アニメ・マンガ

冬アニメ 見たもの その1

<バディ・コンプレックス>
ボーイミーツガール的な話かと思ったら、ボーイミーツボーイ的な話かw
彼には大切な男の子が待ってるから彼女は身を引く、って言う話のように見えるんだけどw
OPは完全にSEEDを意識して作ってるよねサンライズさんw

<生徒会役員共*>
ピー音じゃないけどいろいろかぶせ音して相変わらず下ネタ満載なアニメw
最初にキャラ紹介してくれてありがたいw

<ノブナガン>
よくわかんないけど、過去の偉人の魂を受け継いで化け物と戦う話?
ミリオタ知識についていけない感はあるけど。

<ウィッチクラフトワークス>
王子様が姫を守るように、魔女が少年を守る話?しかも大きい女の子と小さい男の子。
しかし敵キャラがファンシーw

<スペース☆ダンディ>
爆発して終わったんですけどwww
何かすっごいアメコミ風な感じがする。でも目線が完全に男性向きだな。
吉野さんの猫キャラが面白い。

<ノラガミ>
俺は頂点を極める!って、すでに声優界では頂点に立ってますけど神谷さん!w
面白い、視聴決定、神谷浩史だしw

<ノブナガ・ザ・フール>
信長がモビルスーツ乗ってるよw戦国時代の戦いにモビルスーツがあったらどうなるんだろう。
ナレーションが大河ドラマ風。設定はファンタジーだけど、戦国歴史絵巻っぽい。
河森正治監督か。今後楽しみ。

信長ネタ2つを同時にぶつけて来た意図は何だろう。自分としてはノブナガ・ザ・フールの方が面白い。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2014-01-06 16:20 | アニメ・マンガ

12月の読書メーター & 2013年オススメ本

2013年12月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1461ページ
ナイス数:49ナイス

エルドライブ【elDLIVE】 1 (ジャンプコミックス)エルドライブ【elDLIVE】 1 (ジャンプコミックス)感想
天野明新作始まる。全ページフルカラーに感動。最初なのでまだ説明っぽい部分もあるように思うが、結構面白い設定なのではないかと思う。リボーン同様子どもたちのための良作になるのでは。今後の展開楽しみ。ちょっとカッコイイ大人ランボっぽい署長w
読了日:12月4日 著者:天野明
有頂天家族 (幻冬舎文庫)有頂天家族 (幻冬舎文庫)感想
Kindle版セールの時に購入。内容はアニメから知った。読んでみてアニメは良く出来ていたと思う。京都を舞台に狸・天狗・人間達が織りなす物語。文章に独特な感じがあるように思ったが、すんなり読めた。京都の土地勘があればもっと面白く感じたかもしれない。
読了日:12月6日 著者:森見登美彦
聲の形(1) (少年マガジンコミックス)聲の形(1) (少年マガジンコミックス)感想
ダイヤのA放映時のCMで知った。かなり衝撃的な1冊。最初のうちは子どもっぽい好奇心からのちょっかいかと思っていたが、さすがに補聴器はやりすぎ。しかもクラスメートの掌返しもかなりひどいし、やる気なさげな先生もちょっとだし、西宮さんのお母さんの愛情もちょっと歪んでると思うし。最後の再会シーンが冒頭の場面につながるのか。早く続きが見たい。読み切り版ってこれと違う話なの?
読了日:12月9日 著者:大今良時
戦国名臣列伝 (文春文庫)戦国名臣列伝 (文春文庫)感想
中国の戦国時代に勇名をはせた人達の短い伝記集。小説1つ読むよりはてっとり早くその人を知ることが出来るが、これだけでその人を知ったと思うには物足りないかも。最後の話には「キングダム」に出てくる名前の人が多数登場する。
読了日:12月12日 著者:宮城谷昌光
バカとテストと召喚獣12 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣12 (ファミ通文庫)感想
本編完結か~。今回は美波が良い仕事をしました。美波よくやった。高城先輩に言いくるめられて一時は明久このまま撃沈か?と思ったけど、大切な友達の言葉は素直に聴けるよね。ホントに最初に出会った頃のみんなを思い出すと、こんなに深い絆で結ばれた仲間になれたことを感動する。ホントに楽しかったです、井上先生ありがとうございました。次作短編が出ることを楽しみにしていますw
読了日:12月22日 著者:井上堅二

読書メーター


相変わらず編み物ばかりしてるので読書数は少なく。
年が明けたので、2013年読んだ本のまとめをしてみました↓

読書メーターで「2013年おすすめランキング」を作ってみました!

1位にあげたのはタイタニア4巻、やはり20年ぶりの刊行は取り上げざるをえないでしょう。
2位の純潔のマリア3巻は完結編、最初1巻読み始めた時は何てエロいマンガだろうと思ってwこんな結末が待っているとは全く想像しなかったのですが、良い方向へ予想が裏切られました。内容も良かった。
3位の聲の形は最近知った作品で、↑にも書いた通りかなり衝撃を受けたもの。
以下シリーズ物はだいたい1巻目をあげていますが、となりの怪物くんはヤマケン推しとしてはこの巻限定でw
それから残念ではあるけどリボーンとバカテス完結おめでとう!
[PR]
by AppleTeaKobo | 2014-01-01 11:04 | 日記

謹賀新年!

明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします!m(_ _)m
[PR]
by AppleTeaKobo | 2014-01-01 00:51 | ご挨拶