<   2014年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

<ノーゲーム・ノーライフ>
引きこもりゲーマー兄妹がゲームですべてを決する異世界に取り込まれる話?
妹がチェスしてたけど、日本チェス協会の名前がエンディングにあったぞw
これからいろんなゲームをしてくってこと?まあ様子見。

<棺姫のチャイカ>
全然前情報なく見たのだが、棺を抱えてあるく少女と兄妹の話?

<エスカ&ロジーのアトリエ>
ほのぼのとした二人についニヤニヤしてしまうな(笑)ゲームが原作か。

<ご注文はうさぎですか?>
これは何も考えずに可愛さを楽しむアニメかな(笑)うさぎ可愛いと思ったらおじいさんかいw

<シドニアの騎士>
王道的本格SFをうたい文句にしている作品か、まだ謎だらけだな。何であの地下人間は死なないんだ。
萌えない絵柄なんだがストーリーで勝負か?同じような顔立ちした人がいっぱいいるのは意味があることなのか。まあSF好きだからたぶん見るw

今期新作多すぎてまだ全部把握できてない(+o+)

<ピンポン>
面白いんだか面白くないんだかわからない作品。
ただペコ役の新人は注目だと思う。

<龍ヶ嬢七々々の埋蔵金>
こっちの方が面白そうかなwプリン好きの地縛霊少女との同居生活?
七々々が殺された理由とか埋蔵金とか七々々コレクションとかいろいろ謎。

<メカクシティアクターズ>
これはカゲプロなのか、ならうっかりなこと言えないな。原作知らないし、踏み込まない方が良いかも。
新房シャフト作品なのか。

とりあえずこれで新作アニメは一通り見たかな。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2014-04-14 07:10 | アニメ・マンガ
<悪魔のリドル>
何か暗い。主人公が弱ペダの寒咲さんと同じ人とは思えないくらい暗い。高河ゆん原作か。
女の子ばかりで殺し合いが起こるのか、ターゲットとの関わりを通して人間性を得ていく話か、わからないが、たぶん見ないと思う。

<極黒のブリュンヒルデ>
幼い頃に死んだと思っていた幼馴染によく似た女の子が転校してくるが・・・。アレは義体の類か?
雰囲気暗いけど時折ギャグっぽいの混ぜて不思議な雰囲気。他にも女の子が出てくるらしい。

<ブレイクブレイド>
人間が持っているはずの能力を持たない人物が主人公。でも持たないがゆえに動かせる機体があるとかって話かな?ちょっと伝勇伝っぽいものを感じたけど、どうするかな。

<一週間フレンズ。>
これ気になる。若年性認知症の話かと思ってたけど、さすがに10代で発症はないかw
でも一週間で記憶がリセットされる女の子と、その子に男の子がどうかかわっていくかすごく気になる。

<彼女がフラグを折られたら>
なぜか「フラグ」が見える男の子が主人公。友情フラグとか恋愛フラグとか立てられたらうれしいものなんじゃないのかなwちょっと面白そう。

<ブラックブレット>
寄生生物に侵食される地上世界とか結構シリアスな内容だな。様子見。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2014-04-09 23:17 | アニメ・マンガ
<selector infected WIXOSS>
女の子がカードバトルする話は新しいかも。岡田麿里作品か。

<Blade&Soul>
原作ゲームのサービス開始とアニメ放映がほぼ同時なのか。ゲーム原作モノはあまり興味無いんだが、音楽が岩代太郎なんだよな・・・。

<僕らはみんな河合荘>
さくら荘みたいなのかと思ったが、同じ学校の人ばかりじゃなくて、年も違う人達が住むアパートなのね。
ちょっと面白いかもw

<星刻の竜騎士>
ドラゴンとかすごく厨二っぽい感じがするけどwまあ様子見かな

<魔法科高校の劣等生>
これはつい最近原作1巻を読んだ。本で読むの面倒な感じがした魔法の仕組みが、アニメだとわかりやすい。
これは視聴決定。

<神々の悪戯>
これはもういいやwこの手のモノにはハマらないように気を付けなきゃw

<ドラゴンボール改 魔人ブウ編>
ビーデルさんの声変わった。というか演技がイマイチ。
しかし展開早いな、1話目でベジータとグレートサイヤマンを見られるとは思ってなかったw

<ハイキュー!!>
結構イイ感じの熱血スポ根モノだな、面白そう。

<ベイビーステップ>
どうしてもテニプリと比較してしまうがwそれほどテニスに興味があるわけでもないので何となく見w

<キャプテン・アース>
これも燃えるロボットモノ・宇宙モノって感じかな。いろいろまだ謎な部分も多くて、たぶん見る

<マンガ家さんとアシスタントさんと>
これももういいやw
[PR]
by AppleTeaKobo | 2014-04-08 23:21 | アニメ・マンガ

冬アニメ 終わったもの

<宇宙兄弟>
最後はちょっと端折った気がしますが、たぶん2期ありと見ています(笑)
その前に劇場版楽しみだ!
いやー時折泣かせてくれる作品でした。日々人が乗ったロケットが発射するシーンとか、シャロンがらみの話とか泣けた(/_;)。何気に実の母よりシャロンの方が重要人物で、実の母ちょっと気の毒w

<ウィッチクラフトワークス>
よくわかんないけどハッピーエンドだったんだよねw女の子が男の子を守るっていう設定も面白かった。
「コウボウの魔女」が「工房の魔女」だと言うのを理解するのにしばらくかかったw工房っていうから何か作るのかと思ったけどそういうことじゃなかったみたいw
ウィッチ☆アクティビティすごい好きw脳内リピートしてるwウィッチウィッチ♪

<ノラガミ>
途中一度脱落しちゃったけど、最後まで見たw
雪音くんがもとに戻れて良かった。
ラボウの話は付け足したような感じだったけど、アニメオリジナルなのか。

<ハマトラ>
ここで終わるのかよー!ヽ( `д´)ノ分割2期モノだったのかよー!それなら早く言えよー!
あーものすごく続きが気になる展開で終わりとは酷な。
OP「どうしてだろう 僕にないものはずっときれいに見える」はハマトラの根底を流れるテーマみたいに感じる。ムラサキがナイスに対して感じている「信頼」とは別の感情を理解するにはマンガを読む必要がありそうだ。

<未確認で進行形>
今期一番楽しみにしてた!1週間のうちに何回録画見たことかw
真白たん超カワエエw紅緒妹愛に突き抜け過ぎwでも良かった!
最後良かった!白夜と小紅が雰囲気良くなって良かった!
2期あることを祈るよ!

<凪のあすから>
毎回見終わるとすぐ次が気になって仕方なかった作品。みんなが笑顔で終われて良かった!
号泣必至かと思ったけど、良かった―
個人的には紡がお気に入りw

<生徒会役員共*>
まあ期待を裏切らない下ネタのオンパレードでw

<銀の匙SilverSpoon>
アニメ始まった頃とは別人のように成長したな八軒。父と真正面から対峙できるようになった。
正直言うと八軒母はあまり好きになれず、どちらかというと反面教師的な目で見ていた。
この作品は農業のあり方と高校生というこれから進路を決める微妙な年頃の話がうまく融合されてて、
駒場の話とか胸につまるものがある。御影さんも八軒に背中押されて一歩前進か。
今後もアニメ続いて欲しい。

<のうりん>
これは銀の匙とはまた違った角度での農業と高校生の話でw、銀の匙とはまた違う面白さがあった。
特に「突き抜けた」感があったw
でも耕作の農業や村に対する真摯で正直な思いは胸にじんと来るものがあった。
今後も続くか?!w

<鬼灯の冷徹>
面白かった!鬼灯様と白澤様のけなしあいが面白かったw
[PR]
by AppleTeaKobo | 2014-04-04 19:34 | アニメ・マンガ

3月の読書メーター

2014年3月の読書メーター
読んだ本の数:14冊
読んだページ数:2240ページ
ナイス数:74ナイス

銀の匙 Silver Spoon 11 (少年サンデーコミックス)銀の匙 Silver Spoon 11 (少年サンデーコミックス)感想
八軒父がただの嫌味な人だったわけではないことがわかった1冊。読み終わってみると表紙の八軒がよりたくましく見える。前巻末の予告から「起業」が見えたが話はそういう方向に。何となく八軒がやりたいと思ってることは兄がやってることと近いような気もするが、今後兄とも絡んで来るんだろうか。そしてまた先生方が良いことおっしゃる。相川君と御影さんの勉強も目標が見えて来て良かった。個人的には相川君が無事獣医になれることを祈っている。そして終わりは大川先輩!ヽ( `д´)ノ
読了日:3月6日 著者:荒川弘
超訳「哲学用語」事典 (PHP文庫)超訳「哲学用語」事典 (PHP文庫)感想
哲学に関する用語をよりわかりやすい言葉で解説した一冊。一つの単語に対して1~2ページ、絵入りで解説してあるものもあり、読みやすい。しかし一度読んだだけでは全部を理解したり覚えたりすることは出来ないので、今後は辞書としての役割が強いと思う。
読了日:3月14日 著者:小川仁志
聲の形(3) (少年マガジンコミックス)聲の形(3) (少年マガジンコミックス)感想
石田と硝子の小学校時代の同級生が出てくる一冊。うー石田最後の硝子の言葉分かって欲しかった(-_-)言葉が通じないって難しい。と言うかまあ男の子って言葉の裏にある気持ちとか気づかなかったりするよね(笑)。何かガラスのような、ちょっと触ったら壊れてしまいそうな中高生の恋愛ストーリーになりつつある気がするんだが、今後はそういう路線なのか?
読了日:3月18日 著者:大今良時
戦勇。 1 【期間限定 無料お試し版】 (ジャンプコミックスDIGITAL)戦勇。 1 【期間限定 無料お試し版】 (ジャンプコミックスDIGITAL)感想
Kindle期間限定無料版で読了。アニメ視聴済みなのでこのマンガのノリはわかっていたが、相変わらずゆるいギャグw
読了日:3月19日 著者:春原ロビンソン
もやしもん(13)<完> (イブニングKC)もやしもん(13)<完> (イブニングKC)感想
完結。やはりこの作品は酒好きの人が読むべき作品。入学して1年、沢木も蛍も及川もみんな成長したね。西野さんのどろんこ入学式で沢木たちが1年経ったことを改めて思い出させる。石川先生お疲れ様でした。
読了日:3月20日 著者:石川雅之
なにかのご縁―ゆかりくん、白いうさぎと縁を見る (メディアワークス文庫)なにかのご縁―ゆかりくん、白いうさぎと縁を見る (メディアワークス文庫)感想
読書メーターの何かのランキングで上位にあったのが気になったので買っておいた本。野崎まど作品初読み。主人公「ゆかりくん」が「何かのご縁」の「何か」にあたる白いうさぎと共に人々の「縁」について見つめ、考え、関わっていく話。何となく夏目とニャンコ先生の関係を思い出させる。自転車の話は青春だなーと思ったり、最後の話はうるっと来たり。続編出ないのかな。続編希望。
読了日:3月20日 著者:野崎まど
オール・イン ~実録・奨励会三段リーグオール・イン ~実録・奨励会三段リーグ感想
将棋の元奨励会員がこれまでの人生を赤裸々に語った一冊。奔放に生きてた奨励会時代までと病魔に冒されたその後の対照的な人生。奨励会時代のことは三段リーグでのことが今まで見たの本に比べてもたくさん書かれていて、一般人が触れることの出来ない「鬼の棲家」三段リーグの雰囲気がよくわかった。島先生の言葉を胸に、これからも頑張って欲しい。
読了日:3月21日 著者:天野貴元
おとめ妖怪ざくろ 9 (バーズコミックス)おとめ妖怪ざくろ 9 (バーズコミックス)感想
女学校に潜入捜査した事件は意外とあっさり解決した気がする。友達とも改めて仲良くなれて良かったね。そして今度は丸竜が巻き込まれる事件発生。その生い立ちも意外。
読了日:3月24日 著者:星野リリィ
独創短編シリーズ 野﨑まど劇場 (電撃文庫)独創短編シリーズ 野﨑まど劇場 (電撃文庫)感想
最高にかっ跳んだ小説であったwまさか紙上で銃撃戦を見ることになるとはw文字を読んでる感覚がほとんどない、まるで映像を見ているような、いや漫才を見ているようなwそんな感覚がする1冊。
読了日:3月25日 著者:野崎まど
ラストゲーム 5 (花とゆめCOMICS)ラストゲーム 5 (花とゆめCOMICS)感想
いつまでもじれったい二人をニヤニヤしながら見る1冊。と言うのがすでに5冊目になってるし。でも美琴もそろそろ柳に特別な気持ちを感じていることはわかってきたようだw相馬は一時撤退したのかと思ったけど、じりじり再燃してる?少しずつさざめいてきたそれぞれの関係、これからいかに!
読了日:3月27日 著者:天乃忍
キューティクル探偵因幡13巻 (デジタル版Gファンタジーコミックス)キューティクル探偵因幡13巻 (デジタル版Gファンタジーコミックス)感想
無人島とハロウィンと秋吉と鯉と右緒方w
読了日:3月27日 著者:もち
琴浦さん 6 (マイクロマガジン☆コミックス)琴浦さん 6 (マイクロマガジン☆コミックス)感想
毎週サイトで「真鍋何やってんだよーヽ( `д´)ノ」と思いながら読んでました(笑)琴浦ちゃんも再びダークサイドに落ちそうになりつつもふんばって、真鍋との信頼関係も取り戻せて良かった(*^^)v三辻くん編アニメ2期でやっても良いんじゃないかなw
読了日:3月29日 著者:えのきづ
ストーリー311 あれから3年 漫画で描き残す東日本大震災 (単行本コミックス)ストーリー311 あれから3年 漫画で描き残す東日本大震災 (単行本コミックス)感想
前作の登場人物のその後が分かって良かった。現地へ取材に行くも逆にパワーをもらう、と言う作品がいくつもあったが、でも実情としては元気な姿としょぼんとする姿どちらもその人、というものが真実なのではないかと。改めて福島の現状の複雑さを感じる。
読了日:3月31日 著者:ひうらさとる,青木俊直,うめ,岡本慶子,新條まゆ,二ノ宮知子,松田奈緒子,葉月京,ななじ眺,さちみりほ,おおや和美
暗号少女が解読できない (集英社スーパーダッシュ文庫)暗号少女が解読できない (集英社スーパーダッシュ文庫)感想
転校してきた主人公に暗号を使ってコミュニケーションを持ちかけるヒロイン。主人公がかなり暗号解読能力が高い。今後があるとしたら主人公とヒロインにさらに学校の友人が絡む話かな。続編希望。
読了日:3月31日 著者:新保静波

読書メーター


編み物が一段落したので、読書に割ける時間が増えたw
[PR]
by AppleTeaKobo | 2014-04-03 21:15 | 日記

最近はアニメや読書の感想中心になっています。


by AppleTeaKobo