<   2015年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

図書館戦争 THE LAST MISSION

図書館戦争 THE LAST MISSION

観て来た!感動した!やっぱりペンは剣より強いのだ!

と言うことで、以下ネタバレを含むと思いますので、まだご覧になってない方はご注意を。

続きを読む
[PR]
by AppleTeaKobo | 2015-10-21 16:22 | 日記

「屍者の帝国 The Empire of Corpses」

Project Itoh」第1弾劇場アニメ、「屍者の帝国」見てきました。
以下、ネタバレを含む内容になりますので、まだご覧になってない方はご注意を。
確かに言えることは、この作品は家でテレビで見るより劇場の大スクリーンで見た方が良いと言うことと、今年は細谷佳正の年だと言うことですw

続きを読む
[PR]
by AppleTeaKobo | 2015-10-14 16:22 | アニメ・マンガ

秋新アニメ 見たもの

<おそ松さん>
いや、1話笑ったw懐かしい昭和ギャグあり、でもノリが銀魂なのでw新しい視聴者も楽しめる内容。しかもキャストが豪華(と言うより、昭和ギャグを知る世代に一番人気のあるメンバーと思われ)今後も楽しみw

<ノラガミ ARAGOTO>
今回は毘沙門さんとの絡みが多いのかな。

<ご注文はうさぎですか??>
ああこの安定した面白さは落ち着くw

<コンクリート・レボルティオ~超人幻想~>
なぜか1話を2回も見てしまったw何がひきつけるのかわからん

<対魔導学園35試験小隊>
原作イラストは「のうりん」のイラスト書いてる切符先生。絵が可愛い。話は全然知らなくて大して興味も無かったのだが、細谷佳正のやる気ない時とカッコイイ時のギャップにやられたw

<ハイキュー!! セカンドシーズン>
前作よりギャグシーンが増えてるかな?新キャラも出るらしいし、まあ引き続き視聴。

<すべてがfになる>
かなり引きつけられるミステリー。実は原作本買ってしまったwアニメを見てから読むかな。

<K RETURN OF KINGS>
「クラン」についての概念がよくわからずに見始めた前期に比べると、今期の話は入りやすいかも。

<ワンパンマン>
サイタマのやる気ないパターンと真面目なシリアスパターンのギャップが良いwただ強いだけじゃなくて、結構笑える場面があって良いw

他にも見たものあるんですが、何かどれも同じように思えて特に引きつけるものが無かったので切り。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2015-10-13 21:46 | アニメ・マンガ

9月の読書メーター

2015年9月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:840ページ
ナイス数:42ナイス

六花の勇者 (六花の勇者シリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)六花の勇者 (六花の勇者シリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)感想
このラノで高評価だった時から注目していた作品、アニメを先に見て、アニメの続きが気になりすぎて読んでしまった。ファンタジーに謎解き要素を入れた作品、謎解きは自分にはわからなかった。しかし、解決したと思ったらまた振り出し?
読了日:9月4日 著者:山形石雄
孔明のヨメ。 (5) (まんがタイムコミックス)孔明のヨメ。 (5) (まんがタイムコミックス)感想
いよいよ曹操陣営・劉備陣営、さらに孫権陣営との絡みも増えてきたな。塩・鉄の件で荊州にも有能な人材がいることに各陣営が気づく。今回は「社日」と言うお祭りの行事を通して孔明夫妻がお互いを思いあう様を見る。何気に甘さアップ?w
読了日:9月13日 著者:杜康潤
気仙沼ニッティング物語:いいものを編む会社気仙沼ニッティング物語:いいものを編む会社感想
震災後、気仙沼で立ち上げられた手編み作品を販売する会社を通して、地元の人たちとの交流の記録や、会社や仕事に対する思いが詰まった一冊。同じ編み物する人間としてとても参考になった。
読了日:9月20日 著者:御手洗瑞子
3月のライオン 11 (ジェッツコミックス)3月のライオン 11 (ジェッツコミックス)感想
最高っ!最高だった!零くんの子どもの頃と現在がつながった気がする。零くんが子どもの頃から味わってきたいろいろな辛い出来事が、今あかりさん達一家のための力になるなら、零くんも自分の過去を肯定的に受け止められるようになるんじゃないかな。(そしてもしかしたらそれは羽海野先生自身の事かもしれないとも思った)棋竜に対しても妻子捨男に対しても全然動じない零くんカッコイイ!将棋の棋士ってやっぱりスゴイ!
読了日:9月25日 著者:羽海野チカ
干物妹!うまるちゃん【期間限定無料】 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)干物妹!うまるちゃん【期間限定無料】 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)感想
アニメから。「干物女」という単語は知っていたが、こんなに可愛いと怒れないじゃないか(笑)
読了日:9月25日 著者:サンカクヘッド

読書メーター

[PR]
by AppleTeaKobo | 2015-10-02 10:00 | 日記