<   2016年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

4月の読書メーター

2016年4月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:1576ページ
ナイス数:34ナイス

重版出来! 4 (ビッグコミックス)重版出来! 4 (ビッグコミックス)感想
安井さんと東江さんと沼田さんと中田くん、それぞれを見て「プロってなんだろう」と思ったり。
読了日:4月1日 著者:松田奈緒子
重版出来! 5 (ビッグコミックス)重版出来! 5 (ビッグコミックス)感想
東江さんが明るい見通しを見つけられて良かった!西脇氏の美しいものへのこだわりは善悪を越えたところにあるような気がする。
読了日:4月1日 著者:松田奈緒子
重版出来! 6 (ビッグコミックス)重版出来! 6 (ビッグコミックス)感想
シンパシーとエンパシーの話は勉強になった。そして長いことかかった中田くんの連載デビュー。彼を見守る人の人間の大きさがすごいと思う。そしてWEB連載と契約のこと、校閲の話。特に校閲という仕事はよく知らなかったので勉強になった。
読了日:4月2日 著者:松田奈緒子
3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代 1 (ジェッツコミックス)3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代 1 (ジェッツコミックス)感想
「3月のライオン」の神宮寺会長の話のはずなのだが、美崎八段に引き込まれた。
読了日:4月3日 著者:西川秀明
のうりん 11 (GA文庫)のうりん 11 (GA文庫)感想
今回は種にまつわる話と若旦那の話かな。時折ベッキーが乱入して来るがwでもまあ穏やかに進んだ話だったと思う。しかしラストの林檎ちゃんは…。次巻が気になるが、12巻は短編集なんだよね。話の続き早く。
読了日:4月4日 著者:白鳥士郎
3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代 2 (ジェッツコミックス)3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代 2 (ジェッツコミックス)感想
田中名人怖ええよ…。でも将棋をしたい一心で地獄を生き延びてきた名人だから言える言葉でもあるな。もうあの名人の過去を見てしまうと、神宮寺がいかに吼えても吹けば飛ぶような存在に見えてしまう。今でこそ将棋棋士はクールで知的な職業に思えるが、一時代前はこんなドロドロした時代だったのだ。非常にハードボイルドな1冊。しかしこの二人のごつさに比べると、柳原の朔ちゃんはとても可愛いw
読了日:4月4日 著者:西川秀明
ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン (9) (電撃文庫)ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン (9) (電撃文庫)感想
アルデラ教徒のキオカ脱走を阻止すべくマシュー達がその戦場へ赴くが、誰かさんの仕掛けた罠により大苦戦。それにしてもパトレンシーナはショックだなあ、その幼い頃の境遇に同情しなくはないが…。一方ヤトリ亡き後時間を止めていたイクタの時が動き始める。そしてヤトリ父が話すイクタ父の真の英雄譚、その場のゆっくり進む時間の感覚まで感じられる雰囲気だった。復活のイクタ、早く動いてるイクタが見たい。
読了日:4月14日 著者:宇野朴人

読書メーター



ドラマの重版出来面白い!
[PR]
by AppleTeaKobo | 2016-05-01 19:02 | 日記