<   2016年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

天野明展

c0039661_19034452.jpg



「天野明展」 | 2016.07.28 – 08.09

日程:2016年7月28日(木)~ 8月9日(火)
会場:pixiv Zingaro
入場:無料

見に行って来ました。原画展の会場はとても狭くて、ぐるっと一回り見たら終わりという感じでしたが、貴重な原画が間近で見られて良かったです。
会場ではリボーンとエルドライブのコラボ動画も流されていました。

物販会場は別の場所だったのですが、こちらは超絶な長蛇の列で、諦めました(笑)。
でもこの秋サンシャインでまたリボーン展があるようなので、そちらで期待します。


c0039661_19034508.jpg


[PR]
by AppleTeaKobo | 2016-07-28 19:01 | アニメ・マンガ

アクセル・ワールド インフィニットバースト

c0039661_18223874.jpg


見て来ました。
パンフも買いましたが、出演されてる声優さんのインタビューページが多かったですよ。

では、以下ネタバレが含まれますので、まだご覧になってない方はご注意ください。

アクセル・ワールド (20) ―白と黒の相剋― (電撃文庫)

川原礫 / KADOKAWA/アスキー・メディアワークス



続きを読む
[PR]
by AppleTeaKobo | 2016-07-27 18:32 | アニメ・マンガ

夏アニメ 見たもの

<ReLIFE>
27歳にして無職の男が、甘い言葉に乗せられて高校生からやり直す話?しかも心は大人のまま?
甘い言葉をかけた本人も高校生になってるしwちょっと興味ありw

<クオリディア・コード>
3人の人気ラノベ作家による共同作品らしく、面白い試み。キャラクターも個性的で面白そう。

<アルスラーン戦記 風塵乱舞>
全8話らしい。ギランでの話が中心になると思うが、新キャラも出てきてますます充実。

<斉木楠雄のΨ難>
一時期ジャンプで連載されてる中で一番おもしろいと思っていたw神谷浩史の淡々とした口調が良い。

<ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン>
大期待の作品アニメ化と言うことでかなり期待しているが、キャラデザが原作とかなり変わってそこがちょっと残念。岡本信彦のイクタはかなり良い。

<美男高校地球防衛部LOVE! LOVE!>
生徒会が留学して交換留学生で来る双子が今度の敵か?生徒会はもう出ないのかな。きんちゃんデレ過ぎw

<不機嫌なモノノケ庵>
白いモコモコの妖怪がカワイイ!何となく視聴決定かな。

今期はちょっと都合で途中で視聴切れるモノがいろいろあると思われるので、見る番組をかなり絞って視聴することになると思う。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2016-07-17 22:27 | アニメ・マンガ

6月の読書メーター

2016年6月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:645ページ
ナイス数:38ナイス

ラストゲーム 10 (花とゆめコミックス)ラストゲーム 10 (花とゆめコミックス)感想
柳父の登場が二人の関係を後押しした気がする。そして蛍くんも。最初はコンプレックスと反発から始まった二人の関係も、年月かけてそれぞれの周りを含めてお互いを見ることが出来るようになって、そんなお互い思いやる気持ちがとても心地いい。あと1巻で完結のようだが、素敵なハッピーエンドになってほしい。
読了日:6月7日 著者:天乃忍
戦旗不倒  アルスラーン戦記15 (カッパノベルス)戦旗不倒 アルスラーン戦記15 (カッパノベルス)感想
もうびんびんフラグ立ってて読み進むのも何となくやだなーと思いつつ最後までたどり着いてしまった。やはりヤン・ウェンリーの時と同じように、知者が最期まで知力を尽くしに尽くした挙句という訳には行かず、人間とは脆い物と言うのを改めて感じた。あの二人はこれで幸せだったのだろうか。二人亡き後のアルスラーンはどうなるのか。
読了日:6月7日 著者:田中芳樹
淋しいのはアンタだけじゃない 1 (ビッグコミックス)淋しいのはアンタだけじゃない 1 (ビッグコミックス)感想
たまたまテレビを見ていたらNHKの「ろうを生きる」という番組でこの本の話をしていたので知った。一口に聴覚障害と言ってもいろいろなケースがあることもわかったし、無音と言うより耳鳴りで悩んでいる人が多いこともわかった。でも意外と佐村河内氏についての話が多かった気がする。佐村河内氏に対する誤解の可能性もわかった。
読了日:6月10日 著者:吉本浩二
キューティクル探偵因幡 17巻 (デジタル版Gファンタジーコミックス)キューティクル探偵因幡 17巻 (デジタル版Gファンタジーコミックス)感想
聡明のことが解決して、遥が帰ってきて、もうラストに向かってる感じだな。100話おめでとうございます。でもこの人誰だっけ?と思う人多数wまた読み返さねばw今回最大の衝撃は、袋の取れたロレンツォであろうw
読了日:6月29日 著者:もち

読書メーター
[PR]
by AppleTeaKobo | 2016-07-02 22:39 | 日記