種運命 42話

奇しくも今日は広島に原爆が落とされてから60年目の日ですね。
今日、記念式典で子ども代表の子が「暴力ではない解決を、話し合いでの解決を」と宣言で訴えていましたが、先週のキラの言葉と重なって聞こえました。




■ネオ=ムウ、スカイグラスパーで解放
マリュー「あなたは『ムウ』じゃないんでしょ?・・・」
このセリフの時のマリューさん、切なかったです・・・。
しかし!アークエンジェルの危機にネオ=ムウがスカイグラスパーで援護!
(「とっとと下がれよ、アークエンジェル」のようだ)(^^ゞ
ネオ=ムウ「何たって俺は不可能を可能にする男だからな」
やっぱり記憶もどってるんだよね?!ネオ=ムウ!
次週予告でマリューさんと話するシーンがあるらしい。これは見逃せない。

■いまだ傷の癒えないアスラン

メイリンに降りるように言うアスラン。
でもメイリンは「置いていかないで」とアスランに泣きつく。
噂で「アスメイ、来るよ!」と言うのを見たけど、これのことだったのかな。
そして2人ともCICに。

■運命 vs 自由

デスティニーに押されるアカツキの危機に宇宙からストライクフリーダムが駆けつける。
おお、パイスー姿のラクス!
運命vs自由、ミネルバvsアークエンジェルが始まる。
フリーダム登場時の「レイにらみ」がコワイ。

■ドム登場「ラクス様のために!」

SEEDの1話の時の「ZAFTのために」を思い出しました。
ドム3機はオネーサンとオッサン2人なんですね。
ジェットストリームアタック、来たー!つい先日、ファーストの「ジェットストリームアタック」を見たばかりなんですよ。あの時の映像よりスピード感とかさすがにありましたね。まだ出るのかな、ドム3機。

■ラクス「あなたは確かに戦士なのかもしれませんが・・・アスランなのでしょ?」

ラクスが乗ってきたインフィニットジャスティスをアスランに見せるラクス。
(一緒にいたメイリンは、初めて本物のラクスに会ったはずだけど、ミーアとの違いに気付いたかな?)
アスラン「君も俺をただ戦士でしかないと、そう言いたいのか?」
ラクス「それを決めるのもあなたですわ」
「力」を見せるラクスに対し、議長と同じように自分を利用するのかと警戒するアスラン。ラクスに対してまでこういう態度をとる所をみると、アスランそうとう傷ついたのね、と思ってしまいます。
「怖いのは閉ざされてしまう事」(ラクス)
「何かしたいと思った時に何も出来ないのは一番辛い」(キラ)
「あなたはあなたのままで良い」そう言われる事がどれだけ本人に勇気を与える事か。
この2人、アスランのことを心から思ってる友人だなーと思いましたよ。やっぱりSEEDの世界はこの人達を中心に回ってるんだ。
結局、アスランは自分で決めた結論としてインフィニットジャスティスに乗る。
そして、「アスラン・ザラ、ジャスティス、出る!」(ちょっと弱弱しい声)で今日は終わり。

その他、つっこみどころ。
・カガリがユウナの前でこぶしを握り締めた時、「殴れ!」と叫んでしまいました。(^^ゞその通りになりました。(^^ゞ
・ディアッカ、回想でちらりご登場。
・やっぱり大貫絵はカッコイイ!

最後に。
ED、ディアッカの後ろがディアッカ専用ブレイズザクファントムの黒ザクに変わってた!
普通のブレイズ装備だった?何かちょっと違うようにも見えたんですが。詳しい方、ご説明下さい。イザークとディアッカが出るまでもう少しだー。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2005-08-06 18:07 | SEED DESTINY

最近はアニメや読書の感想中心になっています。


by AppleTeaKobo