<   2004年 12月 ( 36 )   > この月の画像一覧

奈良旅行

息子は昨日今日と一泊二日の旅行に行ってきました。学校の先輩達と一緒に、中学生だけで奈良へ行ったんですが、旅行の行程とかかかる費用とか全部先輩達が調べて計画したものでした。子供だけの旅行で気がかりではありましたが、周りに迷惑をかけないようにしっかりと言い聞かせて送り出しました。まあ、一泊と短かったのとちゃんとメールを送ってきたのでそれなりに安心していられました。
でも、帰って来て何も語らないので「どうしたの?大丈夫?」を連発。とにかくものすごく疲れたらしい。そりゃあそうだよね、1日中荷物背負って歩き回っていろんな所見て疲れるよ。おまけに昨日寝たの夜中の3時だったって言うし。帰って来てご飯食べて速攻寝ました。(^^ゞ
まあ、旅行の話は明日からぼちぼち聞きましょう。

種運命、ネタバレ。ディアッカの私服はかなりヤバイらしい・・・。予告見た時には結構カッコよさそうに見えたのに・・・。(-_-)
[PR]
by AppleTeaKobo | 2004-12-22 08:52 | 日記

受験生母の会

先月と同じメンバーで学生時代の友人と食事をしました。今日は青山の和食のお店で、もともとフツーの一軒やでフツーに家族が暮らしていたという素敵なお家で、出てきたお料理も美味しかった。(でっかいお椀にビックリ)(@_@)
受験生の母達は、そろそろ願書書いたり受験料振り込んだりして本番が近づいて来た事を実感してきた頃と思う。受ける学校はほぼ決まっているらしいが、志望校の優先順位に親子の意見が合わなかったり、未だにマイペースでのほほ~んとしている子供を心配したりと、ホントに最後の最後まで心配の種が絶えない。私自身もそうだったが、「大丈夫だよ」と言われてもそれは何の保証も無い励ましで、不安が100%解消されるわけではない。結局は親子共々「自分達はこれだけやったのだ」という納得をすることが大事だと思う。
そして、さらにこれからの季節大切な事は「体調管理」。
「4番バッターが熱で倒れる事だってあるんだから、代打逆転満塁ホームランをかっ飛ばすには、体調が万全でなくちゃだめよ」と友人らに言った。
年末年始も子供らは塾で忙しく、クリスマスも正月も落ち着いて迎えられないと思うが、あと少しの辛抱。みんなそれぞれ、受験が終わった後の「お楽しみ」の計画を立て始めたようで、「お楽しみ」を笑顔で迎えられるように、今、もうしばらくがんばれ
[PR]
by AppleTeaKobo | 2004-12-21 08:56 | 日記

終業式

息子の学校は今日終業式でした。期末試験終わって以来、久しぶりに行く学校でしたが、当然の如く、期末試験の結果が戻されるわけで、2学期の成績表も持って返って来ましたが・・・ガーン!!!何なの?この点数は?話が全然違うじゃない!誰よ、代数は満点かもなんて言っていた人!英語だけは普段からうるさく言っているので一応90点以上はキープできたがそれ以外、どの答案用紙見てもガーン!ガーン!ガーン!の連続で母はちとショックです・・・。(-_-)
思わず声を荒げて怒鳴ってしまいそうでしたが、先日コーラスで高校生のお母さんから聞いた話(中1の頃からガンガン勉強させられて来た子より、自分で自覚して勉強やり始める子の方が伸びると言う話)を思い出してそこはぐっとこらえて「ア・アンタ・・・、これ・・・大丈夫なの?」と言うに留めました。よくよく話を聞くと、授業でやってる事がわからないわけじゃなくて、ついうっかり間違い見たいなので10点くらい損してるだけと言う。とりあえず、授業がわからないわけじゃないみたいだからホッとするが、ちょっと3学期はどうにかしてもらわないと。
まあ、人間向き不向きがあるもので、すべてにおいてパーフェクトであるのは難しいと思うし、自分も経験があるが、先生との相性とかもあるかもしれないので成績については必要以上にとやかく言わないようにしようと思っている。本人も2学期の成績見て1学期と比べて「下がってるものばっかりだな」と気が付いてはいるので、3学期にはもう少し頑張って欲しいと思う。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2004-12-20 08:57 | 日記

韓国お見合いツアー?

今日夜、「バンキシャ」という番組で韓国へお見合いツアーに行った女性の話題をやっていた。韓流ブームもついにここまで来たか、という感じでしたが、うちの息子も「韓国人の男性がみんなヨン様みたいな人ばかりじゃないのに・・・」と、なかば呆れ顔でした。
参加者の女性は日本にいる間に相手の男性のプロフィールをチェック。年収がいくらだとか職業が何だとかその辺は日本人相手に選ぶのとさして変わりがない。
それから現地でのお見合いパーティで、食事をしながらいろいろな男性と話をしたりして気に入った相手を探す。驚いたのはこの人、これから結婚して一生一緒に暮らす相手を探しに来たと言うのに韓国語がしゃべれないということ。すべて通訳さんを通しての会話。言葉勉強してから行きなよ。
ダンナも途中からその番組を見て「韓国って儒教社会でしょ?だから今時の若い女の子がポッとそこへ行ったってすぐにはなじめないんじゃないの?」と言っていた。確かにそうだよね。食事をするときには、一番目上の人が箸をつけるまで食べちゃいけないとか、そんな習慣、日本ではずいぶん前になくなっちゃったしね。
それに、韓国と日本はやはり歴史上とても難しい関係にあったから、韓国の人はどんなに時が経っても日本に対する厳しい考え方は変わらないと思う。その辺のことまで理解した上で生涯の伴侶を見つけに行っているのかすごく疑問だった。
お見合いの最後には、取材に来ていたカメラマンさんにまで目をつけ(この人、ちょっとヨン様に似てた)、声かけちゃってるし・・・。韓国の男性から見て、最近の日本人女性はどんな風に映っているんだろう。

昨今の韓流ブームのおかげで、私も何人か韓流スターの顔と名前を覚えたが(でもうろ覚え)、私としてはヨン様よりイ・ビョンホンの方がカッコイイと思う。
何かワイルドな感じと言うか、クールな感じが格好良いと思った。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2004-12-19 08:59 | 日記

種運命10話

なんだ~、ニコルの墓参りは来週か~。早く出ないかな~と思って楽しみにしてたのに~。
今日はデュランダル議長のセリフが多かったですね。シャア好きの方には大満足だったかも。それにしても議長、人を説得して丸め込むのがお上手ですね。前作から悩み続けるアスランを大きく受け止める議長。アレでアスランはかなり議長に心傾いたはず。やっぱり議長は何がしたいのかわからない。
それと偽ラクス、名前はミーア・キャンベル。正体バレるまでもっと引っ張ると思っていたけど、議長もミーアもあっさり偽者と認める。ミーア、ラクスの偽者なんてアヤシイと思ってたけど、「"ミーア"は誰にも必要じゃない」とか、あんなに健気に議長やみんなのためにがんばりたい!とか言われちゃうとちょっとかわいそうと言うか、何かちょっと見方変わったかも。でも結局信じていた人が実はとても黒かったとか知ったらどうなるんだろう・・・。
ディアッカさんは今週もちらりご出演。忙しくMSの整備をする隊員たちに指示を出しているのでしょうか、ドリンク片手に作業中の背中が男らしい。(^^ゞ
来週は・・・出るぞー!!それも私服!予告後の提供バックにまたもやちらりご出演でわかりました。ニコルのお墓の前でアスラン・イザーク・ディアッカ三人それぞれの戦争に対する考えを述べてくれると良いなと思ってます。特にディアッカは自分がZAFTに戻ったいきさつを話してくれたらベスト!と思っているのですが、そんなに時間無いかな。(^^ゞ
来週は1時間スペシャルです!お楽しみに!
[PR]
by AppleTeaKobo | 2004-12-18 09:01 | SEED DESTINY

種・音楽ネタ

先日種のサントラⅣと種運命のサントラⅠをゲット。早速聴いた。種のサントラⅣには今までⅠ・Ⅱ・Ⅲに入ってなくてずーっと待っていた曲が入っていて良かった~。種運命は先月までの放送で使われた曲がほとんど入っていたし、ラクスの歌も入ってなかなか良い。特にラクスの歌。とてもきれいで涙出てくる。
種運命の曲はコンセプトがクラシック調の曲と言うことで、種の時と雰囲気の違う曲が多い。でも、私としては種の時の方が佐橋俊彦氏の音楽の良さを生かしているように思える。(コード進行とかリズミックな感じとか)「クラシック調」はあくまでも「クラシック調」でしかなくて、Zガンダムの三枝成章氏の曲のようにはならない。つい最近、MXテレビでZガンダムを放映している事を知り、たまに見たりしているが同じ「クラシック調」と言っても音楽がやっぱり違う。クラシックの曲を普段から書いている人の作る音楽という感じがしてかなり良いと思った。
先週の放送で、ニュートロンスタンピーダーが核攻撃隊を一撃必殺する場面もいかにもクラシックという曲だったが、私としては、ハ長調の曲にしないで欲しかった。ああいう場面(大量破壊兵器による大量殺戮場面)にハ長調の軽快な感じの曲はちと合わない気がした。
以前、オケの練習の時指揮者の飯守泰次郎先生から調性についての話を聞いたが(#や♭がたくさん増えていくにつれて複雑な感情表現を表し、減っていくにつれて単純化されていく、と言うもの)その時の話とも合わないと思う。確かに一撃で消滅という意味では単純な場面かもしれないが、あの場面で私は銀河英雄伝説で同盟が初めてイゼルローン要塞を落として初めてトールハンマーを撃った時シェーンコップがヤンに言った「こいつは戦闘と呼べるものではありませんな、閣下。一方的な虐殺です」と言った場面を思い出した。
決してハ長調的な場面では無かったと思う。残念。

最近某所で「種運命は銀英伝のパクリだ」と言うのを見たがプラントと地球とブルーコスモスのありようが帝国と同盟と地球教のように思えなくはないが、銀英伝とはストーリーの深みが全然違うと思う。まあ、種運命はお子様向けというか腐女子向け(^^ゞだろう。銀英伝は昼メロっぽいところないし。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2004-12-17 09:04 | 音楽

竜王戦第6局

夕方から竜王戦第6局2日目のBS放送。最初のうちは「まだまだ難解」という評価でしたが、後手の渡辺六段に8二歩という意表の一手が出てから「いきなり寄り形か?」という雰囲気になり、BSの放送も「新竜王誕生か?!」みたいな雰囲気になり、盛り上がったところで放送終了。
私は「将棋は相手の王様を詰まして勝つ」ものだと思っていましたが、息子が将棋を習い始めてから「相手の攻めを受け切って勝つ」というのもあるのだということを知りました。今局はまさにそれで、渡辺六段の攻めを森内竜王が受け切って勝ちでした。森内さんの読みが深く、またあきらめない姿勢が素晴らしかったと思います。
次回は最終局。勝った方が竜王になります。場所は震災を受けた新潟県。これで最終局、盛り上がりますね。新潟の皆さん、良かったね。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2004-12-16 09:07 | 将棋

コーラスクリスマス会

今日は今年最後のコーラスのイベントがありました。
今日のために同じ学年のメンバーと練習重ねてきたりしたのですが、披露した結果思いのほかお褒めの言葉を頂いたりしてちょっとうれしかったです。
また、今日いつもご指導してくださる先生が私達のために歌を披露してくださり、そのうちの1曲が武満徹の曲で、とても叙情的な素敵な曲で、歌詞もとても心打たれる物だったので思わず涙こぼしてしまいました。(^^ゞ
コーラスに入っていろいろ知り合いが出来たりして、とてもよかったと思っています。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2004-12-16 09:04 | 日記

NARUTOネタ

夜、「NARUTO」を見た。チョウジ~~!お前、良いヤツだったんだな~。今まで気付かなかったよ。泣けた・・・。
アニメって、原作と違って声がついて動きがあって、それだけで原作とかなり違う雰囲気になると思うが、「アニメと原作は違う物」として全く違う作品になってしまう物もあれば(ハガレンとかシャーマンキングとか)、原作に声と動きを付けて忠実に再現してくれているアニメと二手に分かれると思う(ヒカルの碁とか)。「NARUTO」も後者の作品で、ちょっと前にやってたサクラがサスケ引き止める時のシーンも原作読んで知ってたけど、「私はサスケくんのことが好きで好きでたまらない!」というセリフ、アニメでサクラの声で聞くほうがずっと良かった。(今までのサクラのセリフの中で一番良かったと思う)声はキャラに息吹き込んでるんだなと思った。
それにしても、NARUTOでもテニスの王子様でも、少年マンガって「父親」は出てきても「母親」は出てこないんですよね。この位の歳になると、母親より父親の影響を強く受けると言う事なのだろうか。

あと、今日、種のサントラCDⅣと種運命のサントラCDⅠをゲット。音楽ネタはまた今度。
[PR]
by AppleTeaKobo | 2004-12-15 09:09 | アニメ・マンガ
イーエスブックスで注文していたハリポタのDVDがもうすぐ届くらしいので、振込依頼票を印刷すると・・・青が出てる?プリンター、直ったか?いや、完全には直ってないが、少し青が出るようになった。何だよ!この気まぐれプリンターめ!
イーエスブックスは良く利用します。送料がかからない(Amazonは1500円以上買わないと送料無料にならない)上に、セブンイレブンでの受け取りが出来る。(Amazonは何時に届くかわからないので待ってないといけない)この辺がイーエスブックスを気に入っている理由です。
そういえば今日から年賀状受付でしたね。宛名書き済んだ物は発送しようと思います。もうこれから喪中ハガキくれてもだめよん。

午後、3ヶ月ぶり位に髪を切りに行きました。9月に行った美容院で、あの時の、昔モデルやってましたって感じの先生(背の高い美女)、何と今日、タンクトップにホットパンツだった!いや~、まぶしかったですねえ~。若いっていいな~。
今日はあまりばっさり切らずに、イザークみたいになりました。(つまりおかっぱ)
[PR]
by AppleTeaKobo | 2004-12-15 09:07 | 日記

最近はアニメや読書の感想中心になっています。


by AppleTeaKobo